マイルがあれば何ができる?ANAマイルの交換術からお得な貯め方伝授!

 

マイルがあれば、飛行機代がタダになります。その分、旅行の予算を現地のホテルや食事、ショッピングなどいつもよりちょっとリッチな旅になること間違いなし。

そんな、旅好きには魅力的なマイルですが、難しそうとか、中々貯まらなさそうだからと、貯めるのを止めてしまう人もいて、それがとっても、もったいないのです!

 

そこで、貯まりやすいと人気のANAマイルのお得な貯め方を、今回は伝授していきます。また、ANAマイルにお得に交換する特殊な交換方法も一緒にお話ししますね。

マイルがあれば何ができるか。マイルがあれば旅がお得に!

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

マイルって何ができるの?ANAマイルをお得に交換する貯め方

 

ANAマイルをお得に貯めるのに必要なのが、「クレジットカード」と「ポイントサイト」への登録です。そして、ポイントサイトのポイントをANAマイルへ交換する時に、必須のルートを通すのが一番お得な貯め方

クレジットカードをそのまま使っただけでは、貯まり難いマイルも、この方法なら見事に貯まりますよ。貯まったマイルで何ができるのか、想像しながら楽しんで貯めて下さいね。

 

ANAマイルを貯めための事前準備~クレジットカード

ANAマイルをお得に貯めるには、このクレジットカードがおすすめ。

『ANA To Me CARD PASMO JCB』通称ソラチカカード(JCB系の交通系IC一体型カード)

 東京メトロの「メトロポイント」が貯まるこのカードの一番のメリットは、マイルへの還元率が90%ということ。
 
例えば・・・メトロポイント(20,000 P)→ ANAマイル(18,000  P) ※18,000マイルあれば「東京ー沖縄」へ行けます!
 
 
 
この還元率90%という数値が、どれだけ凄いことかと言いますと、通常何かのポイントをマイルに交換した場合、その半分の50%に減ってしまいます。楽天スーパーポイント、Tポイント、nanacoポインなど。

 

そして、ANAマイルにこの高い還元率で交換ができるのは、このソラチカカードしかないんです。そのため、飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラー(おか)にとって必須のアイテム。

続いては、このカードのメリットを最大に活かせる、ポイントサイトについて説明しますね。

 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

ソラチカカードの入会はキャンペーンと「紹介」でマイルのプレゼント!

入会キャンペーン

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ソラチカカードなら500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

ANAマイルを貯めるために事前準備~ポイントサイト

 【ポイントサイトとは】
 
そのサイトを介してショッピングやサービスを受けると、サイトのポイントを獲得することができ、獲得したポイントを現金に換金できるサイト。
 
その種類は豊富で、資料請求、スマホのアプリ、楽天やニッセンなどの通販サイトから、化粧品、健康食品、電子書籍、グルメサイトなど。また、リラクゼーションサロンや美容院の予約、クレジットカード作成や銀行口座開設、保険の相談、友達紹介など・・まさに私たちの日常生活で利用できるサービスが豊富。 

このポイントサイトは、本来は獲得したポイントを現金にしてお小遣いにしよう!というものですが、そこを現金ではなくマイルに交換することができるんです。
 
これがポイントサイトを利用してマイルを貯める方法。
 
 
 
この方法の凄いところは、日常生活の商品購入やサービスなど、マイルの貯めに何かを買うというより、日常に必要なものを買っていたらマイルが貯まったということに。
 
そう、いつの間にか貯まっているというのが大事なんです。

 

  • 楽天のネットショッピングを直接楽天サイトではなく、ポイントサイトから購入してください。
  • 美容院のクーポンをポイントサイトから予約してください。
  • 保険の相談をポイントサイトから問い合わせをして利用してください。
  • 誰かと外食をするときは外食モニターを試してみて下さい。

 

そんな日常の買い物やサービスで、ポイントサイトにポイントが貯まり、それをマイルに交換すれば、飛行機に乗らなくても、クレジットカードを必要以上に利用しなくても、マイルが貯まりますよ。
 
 
 
また、何よりお得なのが、ポイントが3重で貯まること!
 
楽天ショッピングをした場合・・・①楽天スーパーポイント②ポイントサイトのポイント③クレジットカードのポイント

 

こうすれば、楽天ポイントからも、ポイントサイトのポイントからも、クレジットカードのポイントからもマイルが貯まるということなんでね。

ただ個人的には、楽天スーパーポイントは、マイルに交換するよりも、楽天の商品購入に使った方が好きですが。

 

おすすめのポイントサイトはこちら
モッピー

ではこのポイントサイトからどのようにしてANAマイルに交換するのかが重要です!絶対にそのまま上記のポイントサイトからANAマイルへ移行してはダメです!

こちらのルートを通ってマイルへの移行しないとマイルが大きく減ってしまいます

 


 
 
  ※G-poin はポイントサイトで、このルートの仲介用に登録が必要。LineポイントはLineのポイントです。

 「メトロポイント」→ 東京メトロ To Me Card (ソラチカカード)のポイント
 
上記でご紹介したソラチカカードですが、このようにマイル交換の仲介役として必須となります。

 

初めはちょっと面倒かもしてないのですが、一度ANAマイルまで到達して、マイルが貯まったことを実感すると嬉しくて、長く続けられますよ。慣れてくればそれが日常になります。

 

ソラチカカードを使ったポイントサイトの一番簡単な使い方をこちらにまとめました。

良かったら、ご参照ください。

⇒ ソラチカカード改悪でマイルの貯め方が変更?メトロポイントの貯め方見直し

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

まとめ

 

今回ご紹介した方法は、ポイントサイト「モッピー」を利用した一部の交換方法です。実は他にもあり、数多いポイントサイトを活かしてマイルへと移行させ、いつの間にか貯まっていた!という嬉しいことに。

 

マイルがあれば何ができるか。マイルがあれば旅がお得に!

マイルを貯めて楽しい旅に出かけましょう♬

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です