マイル貯めるカードはこれ!マイルの貯め方教えます~初心者編

 

マイル初心者の時、よく分からないままJALカードを持ち、全くマイルを貯めることなく放置しました。

その後、陸マイラーさんと出会いマイルを教えてもらい、色々と勉強して、今度はひたすらネット検索して、ANAカードを調べました。

 

そんなこんなで、最近よく分かったのは、マイルの貯め方は一つではないし、人が良いものが、自分にも良いとは限らないということ。

なぜならお得は言い出したらキリがない。

 

だから私は、初心者の時はシンプルに一番良いカードを持って、そこに貯めることから始めれば良いのでは?と思うようになりました。

 

ということで、今回はマイルを貯めるカードの中から最高の1枚おススメし、それを使って初心者でも簡単にできる、マイルの貯め方をお伝えします!

 

マイル貯めるカードは『SPGアメックス』初心者ならマイルの貯め方は簡単が良い!  

 

数あるマイルを貯めるカードの中から1枚だけ選んでといわれたら、迷わず選ぶカードがあります。

通常、ANAマイルはANAカード、JALマイルはJALカードが必要です。でもこの1枚はその両方が貯められるのです。

 

そうなんです、初心者でも簡単にできる貯め方は、この1枚が大きな鍵。でも最大のデメリットもあります

では、順を追ってご紹介しますね。

 

もし1枚を選べと言われたら迷わずこれ「SPGアメックス」

『SPGアメックスカード』

世界的なホテルチェーン・スターウッドホテル(ウェスティンやシェラトン)グループとAMEXの提携カード。 
 
 ※2018年8月にマリオットグループの傘下にはいり、世界一のホテルグループとなりました。

 

おすすめポイント①

このカードで貯まるポイントが、ANAマイルにも、JALマイルにも交換ができるのですが、実は、ANAやJAL以外の他の航空会社のマイルも交換可能で、その数はなんと40社以上にもなります!

 

日本で使いやすい航空会社のマイルは、全て網羅。

【ANAマイル・JALマイル・デルタ航空スカイマイル・ユナイテッド航空のマイレージプラス】

 

おすすめポイント②

AMEXだけに、入会特典のポイントも豪華です。

入会特典に「ご入会後3ヶ月以内に10万円以上のカードご利用で30,000ポイントプレゼント」があり、これを達成できると、その分のショッピングポイントを加算して、合計33,000ポイントとなります。

 

このカードのポイント、SPGアメックスポイントは、マイル交換時の還元率を1%以上にすることができます。

日常の買い物:100円 = 3ポイント= 1マイル (還元率1%) ※マイル交換時の手数料なし

 

頑張って貯めに貯めて、60,000ポイントまでになったら、マイルに交換しましょう!

なぜなら、ボーナスとして5,000マイルが加算されるから!

 
「 60,000ポイント →  20,000マイル+5,000ボーナスマイル =  25,000マイル」 (還元率 1.25%)

 

おすすめポイント③

60,000ポイントも貯めるのは、大変だと思いますよね?でも、それでもこのカードをおすすめするのは、有効期限が実質ないからなんです。

最後にポイントを獲得した日から1年間。つまり1年以内に1回利用すれば、ポイントの有効期限は実質無期限にすることが可能。

 

ANAマイルもJALマイルも、有効期限は3年。

ですので、SPGアメックス側にポイントを貯めておいて、必要になったら使いたいマイルに交換すれば、マイルの有効期限も気にしなくて良いんです。これって、スゴイですよね!

 

 

最後に最大のデメリット

このカードはゴールドカードではありませんが、AMEXのゴールドカードと同等扱いとされているため、年会費がとっても高い!

年会費:33,480円(税込)

これが最大で唯一のデメリットです。

 

ただ、私も初めはこの金額に、無理!と引いてしまったのですが、色々と調べているうちに、この年会費を上回るお得が十分あることに気づいたのです。

今は、日常使いをこのカードで利用し、旅行には必ず持って行きます。

 

CAマイル得子さん
 
ホテル系ならではのおすすめポイント!
 
毎年カードを継続する際に、無料の宿泊券がプレゼント!

ホテルのランクによって限定はありますが、高級ホテルグループならではの1泊3~4万円のお部屋なので、これで年会費分は戻ってきますよ!

 

このカードの詳細については、こちらをご参照ください。

⇒ 陸マイラーが持つべきカードとは?最強カード必須の1枚!【2019年】

 

参考: マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

マイレージの登録は年会費無料の一般タイプでOK!

SPGアメックスで、マイルが貯まることはお分かり頂けたと思いますが、このカードは、ANAカードでもJALカードでもないので、このままではマイルを貯める「マイル口座」がありませんよね。

マイルは各航空会社のマイレージプログラムへの登録が必要です。

 

ANAマイルは、『ANAマイレージクラブカード』

◆入会費・年会費無料

◆カード発行タイプと、スマホのアプリ登録もあり、カードレスにすることもできます。

 

JALマイルは、『JALマイレージバンクカード』

◆入会費・年会費無料

◆スタンダードタイプから、マイルをWAONへチャージが可能な『JMB WAONカード』もあります。

その他、55歳以上のカード、12歳以下のカードなど種類があり選ぶことができます。

 

SPGアメックスで貯めたマイルを、ANAに使ったり、JALに使ったりできるので、年会費のかかるクレジットカードは1枚にして、マイレージプログラムさえ登録しておけば、問題なくマイルを利用できますよ。

 

 

CAマイル得子さん

ここで補足を!

もちろん、デメリットもあります。

ANAカード、JALカードならではの、特典を受けることはできないのですが、それはマイルに慣れてから、欲しいと思ったカードが分かってからでも良いと思います!

 

SPGアメックスの入会キャンペーンがとってもお得!39,000ポイントGet

入会後3か月以内に10万円の利用で、30,000ポイントがもらえます。

そして10万円利用をすると、通常のお買い物ポイントが3,000ポイント獲得できるので、合わせて33,000ポイント!

※目安として・・33,000 P = 11,000マイル は「東京ー石垣」の片道分の特典航空券(無料の航空券)と交換可能。

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと6,000ポイント追加することができます。

「ご紹介プログラム」

これは、SPGアメックスを持っている人から紹介があると、入会時に6,000ポイントが付くというもの。これで合計39,000ポイントに!

39,000ポイント= 13,000マイル 

このままマイルで特典航空券(無料の航空券)に交換すると、ANAもJALも往復で「東京ー大阪」「大阪ー福岡」へ行けます。

 

または、60,000ポイントまで貯めて交換すれば、15,000ポイントの追加があるので、合計75,000ポイント。マイルでいうと25,000マイル!

これだけあれば、沖縄はもちろん、海外なら香港や台湾にだって行けちゃいますよ。

 

★周りにSPGアメックスを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私の紹介URLをお伝えさせて頂きます。

 

ご希望の方は、必ずカードお申込前に「お問い合わせ」にて ”SPGアメックス申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。なお、お預かりするメールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

まとめ

最後にデメリットの年会費をお伝えしましたが、それまではこんなにお得なカードがあるんだぁと思いませんでしたか?

AMEXは旅行に特化しているため、旅先での保険や空港での対応など、1枚持っていると安心便利なカードです。

 

その上マイルが貯まるとなったら、この1枚しかないと思いませんか。みなさんの旅を良きものにしてくれると、私は堂々とおすすめします!

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です