ソラチカカードで大事なのはマイル移行方法!改悪後もソラチカ必須!

 

マイルを貯めている人なら、聞いたことがありますよね「ソラチカカード」

東京メトロのポイントが、高い還元率でANAマイルへ移行できるため、飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーの中では、必須カードとして語られています。

 

そのソラチカカードの利用方法は、ただ持っているだけでは効果がなく、マイル移行のルートを正しくおこなわないと、とってももったいないことに。

ただ、2018年4月以降の改悪と呼ばれる規定変更により、ANAマイルの移行方法が増え、人によってバラつきがでています。

 

ですので、いったいどのルートで移行すればよいのか、迷っていませんか?

今回は、ANAマイルを貯めるために、ソラチカカードを使った移行方法の中から、一番手間がかからないルートと、ポイントを貯めやすくて比較的手間がかからないルートをご紹介しようと思います。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

ソラチカカードのマイル移行方法は還元率に注意!

 

ソラチカカードを使ってマイルを移行するには、東京メトロの「メトロポイント」へポイントを集める必要があります。

2018年の4月にソラチカカードの改悪があり、これまでのルートが利用できなくなったのですが、その後に利用されているのは、「LINEルート」と呼ばれるルート。

 

誰もが利用しているLINEを通じて、メトロポイントへ移行するルートが必須です。

 

改悪前については、こちらをご参照ください。

⇒ ソラチカカード改悪でマイルの貯め方が変更?メトロポイントの貯め方見直し

 

メトロポイントが大事!ここにポイントを貯める

ANAマイル交換に利用されている「LINEルート」

◆ LINEポイント ⇒ メトロポイント ⇒ ANAマイル

そうすると、81%の高い還元率でANAマイルに交換ができます。

 

 
※LINEポイントは、LINEを利用していれば利用できるポイントです。
 
 
改悪前は、メトロポイントへ移行できるポイントサイトがあり、それらは等倍(減ることなく同じポイント数)で交換ができたのですが、それができなくなった今は、このLINEポイントに、各ポイントサイトからのポイントを集めることが重要となりました。

 

マイルが貯まるおすすめのカードランキングはこちら!

⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

ポイントサイトは順番に注意!

 

では、このLINEルートに集めるおすすめのポイントサイトをご紹介します。

  • 一番手間がかからないルート
  • ポイントを貯めやすくて、比較的手間がかからないルート

 

おすすめルート(一番手間いらず)☆交換回数は最短の3回

 
「LINEルート」に直接移行できるのが、以下の3つのポイントサイト。

この3つは、とにかく最短ルートが良いという人、あまり手間をかけたくないという人に、向いています。
 
 
 
実際に私も、改悪前はポイントタウンもげん玉も利用していなかったのですが、最近はまずこのサイトを見てしまいます。やはり楽なんですよね。交換回数少ないと。

同じような理由で使い始めた人が多いのか、おすすめする人が増えたからなのか、サイト内の案件も豊富になってきましたよ。

 
新lineルート(G.ポイントタウン) 

【この3つの特徴】
 
とにかく交換回数が少ない方がいい方におすすめ!とくにGポイントは、各ポイントを仲介する役目が多く、ポイントサイトを利用するには、必須のサイトです。

※Gポイントは5%の交換手数料がかかりますが、Gポイント内の指定広告案件を利用すれば戻ってきます。

 

Gポイント   

Gポイント↖無料登録はこちらをクリック!

 

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン無料登録はこちらをクリック!

 

げん玉

無料登録はこちらをクリック!

 

 

おすすめルート(ポイントを貯めやすいルート)☆交換回数は4回

このサイトは、一旦、Gポイントに交換して、その後でLINEルートへと移行しましょう。
 
回数は増えるのですが、2サイトとも案件が豊富で使いやすく、数あるポイントサイトの中でも圧倒的に人気があります。

 

新lineルート(ちょび.モッピー)

 

 【この2つの特徴】 

交換回数が1回多くなっても、利用しやすいポイントサイトがいい方におすすめ!

 

 おすすめは特にモッピー
 
モッピーは、JALマイルもお得に交換(80%)ができるキャンペーンがあるので、両方のマイルを楽しめます。
 
 
 
また、ちょびリッチは、改悪前はそんなに人気はなかったのですが、やはり改悪後から人気上昇中。私は以前から利用していますが、ちょびリッチは、対応が丁寧でポイント承認が早いですよ。

 

この2つのサイトのルートは、たくさんの案件から選びたい人よりお得な案件を利用したい人に、おすすめです。
 
 
 
モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト無料登録はこちらをクリック!

 

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ無料登録はこちらをクリック!

 

CAマイル得子さん
 
ここで!
 
今回ご紹介したルート以外にもたくさんあるのですが、それらはなんと交換回数が6回!
 
その上、特定のクレジットカードが別途必要になったりして、かなり手間が掛かるので、今回はおすすめするのを省きました。

 

やはり簡単でないと、マイルを貯めることが面倒になってしまいますからね。
 

 

ソラチカカード入会キャンペーン

『ANA To Me CARD PASMO JCB』 通称ソラチカカード

 

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ソラチカカードなら500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

まとめ

ソラチカカードはANAマイルを貯める人には、必ず持っていて欲しいカードです。

でも、ただ持っているだけでは絶対にマイルは貯まらないので、是非、これらのポイントサイトからの移行方法をチェックして頂き、マイルを貯めることに活かしてもらえれば、幸いです。

 

マイルは誰でも貯めることができますよ。

でも貯めるのにコツを使えば、もっとたくさん、もっと早く貯めることができます!

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です