【マイル貯めるカード】マイルクレジットカード最強2枚~JALとANA両方!

 

マイルを本気で貯めようと思ったいたら、その相方となるクレジットカードを最強のもに整えましょう。

私はマイルを貯める前は、あまりクレジットカードは使わない現金主義でした。

 

でも、マイルを意識してクレジットカードを利用するようになり、日常のショッピングや、ポイントサイトなどマイルに繋がるポイントが実際にマイルに交換したとき、やっと実感がもてたんです。

「こうやってマイルって貯まるんだ。」と

 

マイルを貯めるカードは、本当に様々あり、ブログでもたくさんのカードが紹介されていますよね。でもその中から自分にあっていて、私にとってこれがなければ!というカードを2枚ご紹介いたします。

 

JALマイルもANAマイルも、両方を貯められる最強のカードです。

 

マイルを貯めるカード最強2枚!JAL・ANA両方使えるクレジットカード

 

JALマイルもANAマイルも、両方貯められるカードをご紹介していく前に、大前提としてマイルについて少し。

マイルを貯めるには、マイレージプログラムへの入会が必要です。

  • JALマイルは、JALマイレージバンク  (JAL Mileage Bank)
  • ANAマイルは、ANAマイレージクラブ(ANA Mileage Club)

 

このマイレージプログラムへの入会は、入会費・年会費共に無料で専用のカードが発行されますが、クレジット機能はついていません。ただし、JALカード、ANAカードに加入すると自動的に付帯されているので、別途登録は不要です。

 

つまり、JALカード・ANAカードは、発行した時点で「クレジットカード機能とマイレージプログラム」を併せ持っているものとなります。

 

JALもANA貯められる『SPGアメックス』~高いけどその価値は最強!

『SPGアメックスカード』

SPGとは・・・スターウッド・プリファード・ゲスト  ※2018年8月にマリオットグループの傘下に統合

シェラトンなどの高級ホテルグループ(SPG)と AMEX が一緒になったクレジットカードです。

 

◆メリット

マイルを貯めるものにとって、一番のメリットは、このカードのポイントが各航空会社のマイルに交換ができること。その数40社!

つまり、JAL・ANA以外にもマイルに交換ができるので、例えば、ユナイテッド航空のマイレージに登録しておけば、ANA便の予約が取れなかった時に、ユナイテッド航空のマイルの交換して使う、なんて臨機応変なことができます。

 

SPGアメックスポイント

100円 = 3ポイント= 1マイル (還元率1%)

60,000ポイントをマイルに移行するごとに、ボーナス 5,000ポイントが加算されます!

  60,000ポイント →  20,000マイル+5,000ボーナスマイル =  25,000マイル

交換レートは1.25%とかなり高い還元率となり、これはJALマイルもANAマイルも同じ。

 

マイルの有効期限がなくなり、実質、半永久的に利用することができる!
 
SPGアメックスポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から1年間。
 
つまり、1年以内に1回利用すれば、無期限になるということ。さらにマイル交換時の手数料もありません。

 

◆デメリット

SPGアメックスは、ゴールドと名がついていませんが、アメックスゴールドと同等のランクとなります。ですので、サービスが高いカードはその分の維持費がかかるのは当たり前ではありますが・・・。

年会費は:31,000円(税抜) 33,480円(税込)

 

SPGアメックスについては、是非こちらをご参照ください。この高い年会費の元が取れる特典をご紹介しています。

陸マイラーが持つべきカードとは?最強カード必須の1枚!【2019年】

 

ANAマイルに必須『ソラチカカード』~ 唯一無二の価値が最強!

『ANA To Me CARD PASMO JCB』 通称「ソラチカカード」
 
JCB系の交通系IC一体型クレジットカードです。(PASMO)
 
 
 
◆特徴

  • 【年会費】 本会員2,000円(税抜)
  • 【入会・継続マイル】1,000マイル
  • 【日々のお買い物】 1,000円=1ポイント=5マイル (100円=0.5マイル=還元率0.5%)

  
 

◆メリット

このカードのポイント東京メトロの「メトロポイント」が、ANAマイルに交換でき、その還元率が 90%。これは、このカードにしかないスペックです。

マイルを貯めるのに欠かせない、ポイントサイトからのマイル交換時にその威力が発揮され、例えば・・・

 

あるポイントサイトで20,000ポイント獲得した場合

ポイントサイト(20,000 p) → メトロポイント(20,000 p) →  ANAマイル (18,000マイル)  

還元率90% 

 

この他のルートでマイルへ交換をすると、大体半分の50%になることが多いのでかなり目減りしてしましますが、このカードなら、90%という高還元率でマイルに交換ができるのです。

 

ソラチカカードについては、もっと詳しくこちらでご紹介しています。

⇒ 陸マイラーが持つべきカードとは?最強カード必須の1枚!【2019年】

 

ポイントサイトのマイル交換については、こちらをご参照ください。

⇒ マイル初心者がマイルを簡単に貯める方法~Part4陸マイラーのポイントサイト裏ワザ

 

2枚のマイルカードのマイルの貯め方~JALとANA

 

上記2枚をどのように利用するのかを、JALとANAそれぞれで説明していきますね。

 

JALマイルを貯めるなら

JALは、SPGアメックスカードでマイルを貯めればOKですが、マイレージプログラムへの登録が必須です。入会費・年会費は掛からないので、マイルを貯め始めたらできるだけ早めに登録しましょう。

 

◆必須カード

  • 日常使いのクレジットカード: SPGアメックス
  • マイレージプログラムカード:  JALマイレージバンクカード 

 

また、このままだとJALカードがないので、もし、JALカード割引などの特典が必要だと思ったら、JALカード(年会費最低2,160円)が1枚あると便利です。

 

ANAマイルを貯めるなら

ANAの場合、ソラチカカードがANAカードなので、別途マイレージプログラムへの登録は不要となります。

 

◆必須カード

  • 日常使いのクレジットカード:SPGアメックス
  • マイル交換用のカード:ソラチカカード ※ANAマイレージクラブ付帯

 

ソラチカカード(ANAカード)があれば、継続時のマイルプレゼントや、電子クーポン「SKYコイン」に交換した際の交換率を上げる対象となります。

特に、ANAは、ANAカード継続時のプレゼントマイルは、飛行機の乗らなくても貰えるので、お得です!

 

それぞれ入会キャンペーンがお得!!マイルが貯まる!

SPGアメックスカード『SPGアメックスカード』

 

 

入会後3か月以内に10万円の利用で、30,000ポイントがもらえます。

そして10万円利用をすると、通常のお買い物ポイントが3,000ポイント獲得できるので、合わせて33,000ポイント!

※目安として・・33,000 P = 11,000マイル は「東京ー石垣」の片道分の特典航空券(無料の航空券)と交換可能。

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと6,000ポイント追加することができます。

「ご紹介プログラム」

これは、SPGアメックスを持っている人から紹介があると、入会時に6,000ポイントが付くというもの。これで合計39,000ポイントに!

39,000ポイント= 13,000マイル 

このままマイルで特典航空券(無料の航空券)に交換すると、ANAもJALも往復で「東京ー大阪」「大阪ー福岡」へ行けます。

 

または、60,000ポイントまで貯めて交換すれば、15,000ポイントの追加があるので、合計75,000ポイント。マイルでいうと25,000マイル!

これだけあれば、沖縄はもちろん、海外なら香港や台湾にだって行けちゃいますよ。

 

★周りにSPGアメックスを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私の紹介URLをお伝えさせて頂きます。

ご希望の方は、必ずカードお申込前に「お問い合わせ」にて ”SPGアメックス申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ソラチカカード『ソラチカカード』

 

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ソラチカカードなら500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

まとめ

マイルはJALかANAのどちらかに絞った方が効率よく貯まる、と言われております。

確かに、このSPGアメックスを使っても、どちらかのマイルに偏って使用することはあると思いますが、それでもいざという時に両方使えることはすごく大きいですよ。

 

しかも、それ以外の航空会社のマイルも使えるなんてすごいこと!選択肢が増えれば、旅先の選択肢も増えますよね。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です