陸マイラーにとって『ソラチカカード』はANAマイルを貯める必須カード

 

陸マイラー、ソラチカカード、この2つの言葉は、マイルを貯めようとネット検索をすると、必ず目にされると思います。

まず「陸マイラー」とは・・飛行機に乗らずにマイルを貯める人たちのこと。

 

マイルは一般的には、飛行機に乗るともらえるフライトマイルが有名ですが、実際には飛行機に乗らずともマイルは貯まります。

それはクレジットカードを利用して貯める方法ですが、数あるクレジットカードの中から、陸マイラーの中で必須と言われているのが、「ソラチカカード」

 

このソラチカカードについては、細々と利用時の注意があるのですが、まずは知っておいた方が良い点を、今回はご紹介いたします。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

陸マイラーは『ソラチカカード』を使おう!

 

ソラチカカードは通称名で、正式には『ANA To Me CARD PASMO JCB』 

持つと自動的に「ANAマイレージクラブ」にされ、ANAマイルが貯められる一般のANAカードです。

 

このカードは何と4種類が一枚に集約されたお得なカードです。

◆4つの機能が1枚に集約された一体型のカード。
 
1. ANAカード(ANAマイレージクラブ付帯)
2. JCB 
3. 東京メトロ (To Me CARD)
4. 交通系IC(PASMO)
 
 
 飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーにとって、いかにクレジットカードのポイントから、マイルに移行する時に高い還元率で交換できるかが鍵となります。

 

その役割をこのソラチカカードの「東京メトロ」のポイントが、大きく担うことができるため、陸マイラーにとって必須のカードとなるんですね。

 

参考:陸マイラー初心者に勧める2019年クレジットカード!メインカード2枚

 

『ソラチカカード』とは

ソラチカカード

◆日常生活で貯まる2種類のポイント

  • JCB →「Oki Doki ポイント」日常のショッピングで貯まるポイント
  • 東京メトロ → 「メトロポイント」 定期代の購入やPASMOのチャージ

 

このメトロポイントは、ANAマイルに移行する還元率は90%! これは他のクレジットカードにはなく、唯一無二の特典。

 

「還元率90%」のスゴさは、他と比べるとお分かり頂けると思いますが、例えば楽天やTカードなどの有名なカードのポイントをANAマイルに交換しようとすると、半分の50%まで減ってしまうので、これはかなりお得なことなんです。

メトロポイント(100ポイント)= ANAマイル(90マイル)= 還元率90% (移行手数料なし)

 

マイルが貯まるおすすめのカードランキングはこちら!

⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

『ソラチカカード』の上手な使い方①

  • 年会費:2,160円(税込)
  • 入会・継続マイル:1,000マイル 
  • 搭乗ボーナスマイル:10%
  • 日々の買い物(JCBのOkiDokiポイント):1,000円=1ポイント=5マイル (100円=0.5マイル=還元率0.5%)
  • 東京メトロ(PASMO):東京メトロのポイント 平日:5ポイント 土休日:15ポイント

 

もし初めてのANAカードで、他にANAカードを持たないのなら、こソラチカカードをメインカードとして利用するのがおすすめ

日常的なお買い物から公共料金など、できる限りの支払いをソラチカカードにして、JCBのOkiDOKiポイント貯めて、ANAマイルに交換しましょう。

 

でも、マイルに90%の高い還元率で交換できる「東京メトロのメトロポリタン」って限られた人しか貯められませんよね?

そこは、ちょっとしたコツを使えば、ポイントを貯めることが可能に。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

『ソラチカカード』の上手な使い方⓶

 

メトロポイントにポイントを貯めるには、東京メトロやPASMOの利用で貯まります。ですが、全ての人がそこからポイントを貯めるのは無理ですよね。

そこで、陸マイラーはある裏ワザを使ってANAマイルを大量に貯めていきます。

 

それは「ポイントサイト」を使う方法

ただ、ANAマイルの場合、このポイントからマイルの交換方法によって、マイル数が大きく変わってしまうので、注意が必要です。そしてそこに必要なのが、ソラチカカード

 

交換ルートは、「Aポイントサイト→ Bポイントサイト→ Cポイントサイト」と複数の経由が必要となりますが、このルートによって最終的にANAマイルのマイル数ができるだけ多くなるような、ルートを使いましょう。
 
とはいえ、そのルートの数はかなりたくさんあり、どれを選べば良いの悩むはず。
 
 
 
そこで、私がおすすめする5つを選んでみましたので、こちらをご参照ください。

⇒ ソラチカカード改悪でマイルの貯め方が変更?メトロポイントの貯め方見直し

 

私がおすすめするのはこちら

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

↖無料登録はこちらをクリック!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

↖無料登録はこちらをクリック!

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

↖無料登録はこちらをクリック!

Gポイント

Gポイント

 

↖無料登録はこちらをクリック!

 

 

ソラチカカード入会キャンペーン

入会キャンペーン

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ソラチカカードなら500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

参考:陸マイラー初心者に勧める2019年クレジットカード!メインカード2枚

 

まとめ

 

ソラチカカードは使い方によって、日常のメインカードとして、またANAマイルを大量に貯める必須カードとして、ANAマイルには欠かせない相方となります。

マイルを貯める陸マイラーは殆どか持っているか、また、マイルをためようと思ったらまず、はこのソラチカカードを手に入れておこうと思います。

 

マイルは飛行機に乗らなくても貯まりますが、そのためにはソラチカカードは、やはり必要なんですよね。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です