マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

「もし宝くじが当たったら?」

という問いに、ほとんどの人の回答には「旅行」が入っているそうです。旅行が嫌いな人ってあまりいませんよね。

 

特に旅行好きのあなたは、もっと行きたい!と願い、マイルを貯めようと思ったのでは?

私も同じです。そんな時に飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーさんに出会いました。

 

その人の話を聞いてワクワクが止まらず、何より心を奪われたのが、ビジネスクラスでの旅行。

私は、母親をビジネスクラスで海外旅行に連れて行ってあげたい!そう思ったのがマイルを貯めるきっかけでした。

 

そこから調べに調べて、マイルを貯めるには、いかにクレジットカードが大きく影響するのかを知ることに。

でもネット上には、たくさんのカードが勧められており、一体どれが良いのか迷ってしまいますよね。

 

今回は、リアルに私が使って必須のものを抜粋してみました。

マイルは貯め方さえ知れば、必ず貯まります。そして、あなたを行きたかった旅に連れていってくれますよ。

 

 それでは、マイルを貯めるカードを、ANAJALあわせて5枚ご紹介していきます。

 

マイルを貯めるならANAもJALも貯まるカードを使おう!

 

マイルは、飛行機に乗らなくても貯めることはできます。

飛行機に乗らずにマイルを貯める人を、”陸マイラー”といいますが、彼らのほとんどが持っていると言われているのが、最強のカード「SPGアメックス」

 

このカードはとにかくお得な特典がたくさんあり、一言ではお伝えしにくいのですが、あえてひとつだけと言われたら、迷わずここをお話します。

このカード1枚で、ANAマイルもJALマイルも貯めることができる、ということ。

 

ただお得なカードには必ず大きなデメリットもあり、このSPGアメックスも例外ではありません。

ですが、そのデメリットを受けても、正直、このカード以上に楽しくマイルを貯められるカードは、今はないと思います。

 

楽しいクレジットカードって何?と思いますよね。でも、旅が好きで、もっと旅行に行きたいと願い、マイルを本気で貯めたいあなたには、この最強カードを強くおすすめします。

 

★ SPG (ホテルグループ) とアメックスが提携 
           ・マリオットグループと統合により世界最大へ

★ 毎年の継続時に無料宿泊プレゼント!
      ・通常なら3万円以上のお部屋 

ANA・JAL 含めて世界40社のマイルに交換可能

★ 年に1回利用すれば、実質ポイントの有効期限はナシ 
      マイルの有効期限も無期限が可能に

 

 ※1海外の空港ラウンジは2ヶ所( ハワイ ホノルル ダニエル・K・イノウエ国際空港 / 韓国仁川国際空港 )

 

デメリット

なんといっても年会費です。33,480円!高っ?!って思いますよね。私はしばらく迷いました。

ただ、それを上回る特典がたくさんあります。それは間違いありません。

 

例えば、継続時の無料宿泊券は、通常なら3万円~6万円ぐらいの部屋に無料で泊まることも可能なんです。そう思うとそれだけで元が取れますよね。

 

もちろんそれだけではないのですが、長くなってしまうので、良かったらこちらの記事で確認してみて下さい。

 ⇒ 陸マイラーが持つべきカードとは?最強カード必須の1枚!【2019年】 

 

 

CAマイル得子さん

ここ注意です!

このカードは、ANAカードでもJALカードでもないので、これだけではマイルの交換先がありません。別途マイレージプログラムに登録をしましょう!

 

マイル口座を作る感じですね。入会費も年会費も無料です

ANAマイレージクラブ   JALマイレージバンク

 

また、その他に日本で利用しやすい、デルタ航空ユナイテッド航空 のマイレージプログラムもおすすめですよ。

※ ANAカード・JALカードを持つ場合は、自動で登録されるのでこの手続きは不要。

 

 

入会キャンペーン 

入会後3か月以内に10万円の利用で、30,000ポイントがもらえます。

そして10万円利用をすると、通常のお買い物ポイントが3,000ポイント獲得できるので、合わせて33,000ポイント!

※目安として・・33,000 P = 11,000マイル は「東京ー石垣」の片道分の特典航空券(無料の航空券)と交換可能。

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと6,000ポイント追加することができます。

「ご紹介プログラム」

これは、SPGアメックスを持っている人から紹介があると、入会時に6,000ポイントが付くというもの。これで合計39,000ポイントに!

39,000ポイント= 13,000マイル 

このままマイルで特典航空券(無料の航空券)に交換すると、ANAもJALも往復で「東京ー大阪」「大阪ー福岡」へ行けます。

または、60,000ポイントまで貯めて交換すれば、15,000ポイントの追加があるので、合計75,000ポイント。マイルでいうと25,000マイル!

これだけあれば、沖縄はもちろん、海外なら香港や台湾にだって行けちゃいますよ。

 

★周りにSPGアメックスを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私の紹介URLをお伝えさせて頂きます。

ご希望の方は、カードお申込前に「お問い合わせ」にて ”SPGアメックス申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

ANAマイルを貯めるならこの2枚が最強カード!

 

ANAマイルだけを貯めるなら、必ず持っていて欲しいカードがこちら。

ANA To Me CARD PASMO JCB』 通称 ソラチカカード

その名の通り、”空”(マイル)と”地下”(メトロ)を結ぶカードですが、このカードにしかないスペックが、ANAマイルを貯めるのにとっても大切。

 

そして2枚目は、もっとハイスペックなカードで、効率よくANAマイルを貯めたいと思ったらこちら。

『 ANA  VISA ワイドゴールドカード 』

三井住友系のこのカードは、ANAマイルを一番効率よく貯めるゴールドカードとして、陸マイラーにも愛用者がたくさんいます。

 

まずは、ソラチカカードで慣れて、その後、2枚目のANAカードとしておすすめです。

 

★1枚に「ANA・東京メトロ・PASMO・JCB」が集約された複合カード

 

★「JCB OkiDokiポイント」は日常の買い物、「メトロポイント」は東京メトロ関連で貯まる。
メトロポイントをANAマイルへ交換する還元率が90%(最高率)

 

★入会/継続マイル :1,000マイル (搭乗しなくてもOK)

 

★ 搭乗ボーナスマイル:10%   (フライトマイルに割増)

 

 

 

◆ デメリット をメリットに◆

ANAマイルを大量に貯める必須カードなのに、東京メトロのポイントは限られた人しか貯められません。

そこで、ポイントサイト(お小遣いサイト)で貯めたポイントを、ANAマイルへ移行させて貯める裏ワザがあります。それを利用すれば、ANAマイルは大量に貯めることが可能に!

 

その方法、またはソラチカカードの特徴については、こちらをご参照ください。

⇒ ソラチカカード改悪でマイルの貯め方が変更?メトロポイントの貯め方見直し

 

 

入会キャンペーン

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ソラチカカードなら500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

★ 年会費を減額して10,260円は、ANAゴールドカードの中で最安!

★ 入会/継続マイル :2,000マイル (搭乗しなくてもOK)

★  搭乗ボーナスマイル: 25%   (フライトマイルに割増)

★ マイルの移行手数料が無料で「1,000円=1P=10マイル」(還元率1%)※裏ワザを使って最大1.65%へ

 

◆ゴールドならではのハイスペックを活かそう◆

「ソラチカカード」がANAマイルの必須カードなら、この「ANA VISA ワイドゴールドカード」はメインカードとして、思いっきり利用して欲しいカードです。

というのは、ソラチカカードは、ポイントサイトからマイルへ移行するのに絶対に必要。でもカード単体でみると、どういてもマイルを貯めるにはスペックが足りないのです。

 

そこで、ソラチカカードは保持しながら、際に日常で利用するのは、このパワーのある「ANA  VISA ワイドゴールドカード」にすれば、マイルの貯まる率が一気にあがることに。

 

このカードの特徴や年会費を大幅に減額する方法などのコツは、こちらをご参照ください。

⇒ ANAカードのおすすめは?陸マイラーの最強カード!~Part1【2019】はこれに決まり

 

申込はこちらをクリック⤵

ANA VISAカード

 

入会すると誰でも入会ボーナスマイル2,000マイルをもらえますが、ANA VISA ワイドゴールドカードならあと2,000マイル追加でもらえますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ANA VISA ワイドゴールドカードなら2,000マイル追加でもらえますよ!

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ANA  VISA ワイドゴールドカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

【番外編】ANAマイルを貯める!でも年会費は無料が良い人はこれ!

 

ランキング外から1枚ご紹介します。

マイルを貯めると決めても、初めは年会費をかけたくないという方におすすめなのが、『楽天ANAマイレージクラブカード』

 

今や誰もが持っているのでは?!と思えるほど人気の「楽天カード」と「ANAマイレージクラブカード」が1枚になりました。

でもこれは、ANAカードではありません。

ん?となりますよね。少しややこしいのですが、その違いも交えてご紹介させて頂きますね。

 

 ★ 2つのコースを選べ後から変更も可
 〈楽天スーパーポイントコース〉〈ANAマイルコース〉

 

年1回以上利用すれば、年会費は永久に無料!
   ・まずは年会費ナシから始めたい方におすすめ!

 

★ 楽天Edyのチャージで「200円=1マイル or 1 P」

 

★ 楽天市場の「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」も対象

 

 

 

◆ANAとつくけどANAカードではない◆

前述したように、このカードはANAマイルは貯まりますが、ANAカードではありません。

 

ですので、入会・継続時のマイルプレゼントはもらえなのですが、このカードを持てば、ANAのマイレージプログラムに自動登録となります。

 

 

このカードは一体型となり、また、一年に一回でも利用すれば年会費は無料なので、まずは気軽にマイルを貯めたい人にはお得なカードです。

 

ただ、マイルの還元率は0.5%なので、決してマイルを貯めやすいカードではないんですね。ですので、もっとマイルを貯めたいと思うようになったら、是非ANAカードを持つことをオススメします。

 

このカードの主な特徴や利用の仕方などは、こちらをご参照ください。

【マイル貯まるカード】年会費無料のクレジットカード~楽天ANAカード

 

JALマイルを貯める!でも年会費を抑えたいのならこのカード!

 

JALマイルは貯めにくいと一般的に言われ、ANAマイルを貯める人の方が多かったのですが、最近JALマイルの人気があがって利用者が増えています。

私は今は、一番目にご紹介した『SPGアメックス』でANAもJALも貯めているのですが、もしJALカードの中からオススメをとなると、この『JALカードの普通カード』です。

 

複雑なANAマイルに比べて、JALマイルはシンプルで分かりやすいのが特徴。

JALマイルを貯める1枚目におすすめです!

 

 ★JALマイルは、飛行機によく乗る人が貯まりやすいので、出張などでJALを定期的に利用する人におすすめ。

 

 ★入会/継続マイル :1,000マイル搭乗した場合のみ

 

 ★搭乗ボーナスマイル:10%  (フライトマイルに割増)

 

 ★半分のマイルで旅ができる「どこかにマイル」がお すすめ! ☆JALだけのオリジナル特典です。

 

◆JALカードを最大に活用してマイルを貯めるコツ◆

JALカードは、買い物ポイントが自動的にJALマイルに移行されるため、マイルの有効期限 (3年)の調整ができません。

 

そのため、いかに日常で効果的にマイルを貯めるかが、重要となるんですね。

その方法が「ショッピングマイル・プレミアム」に登録してマイルを2倍にすること。

 

【ショッピングマイル・プレミアム】とは・・・カード年会費に3,240円(税込)をプラスして入会すると、カード払いのショッピングマイルが2倍に!

 通常 200円=1マイル(還元率0.5%)→「100円=1マイル」(還元率1%)

 

そしてさらに『JALカード特約店』を利用すればマイルが2倍になり、ショッピングマイル・プレミアムと合わせると4倍にもなります!

 

JALマイルの貯め方についてまとめたものがありますので、良かったらこちらをご参照ください。

 ⇒ 【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるJALマイル~貯め方編 

 

 

入会キャンペーン

JALカード(Master)の申込が今とってもお得なキャンペーン中です!

最大14,050マイルプレゼント!

普通カードなら1年目の年会費は無料なので、まずは気軽に試してみてくださいね。

↖ここをクリック

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

陸マイラーさんの中には、数枚を使い分けている方もおりますが、不慣れな時に何枚もクレジットカードを発行するのも、利用するのも大変ですよね。

 

私がおすすめするマイルの貯め方は、カードはできるだけ少ない枚数でシンプルに貯めること。

その上で、もっと効率良くマイルを貯めたいと思ったら、少しずつハイクラスのカードを考えてみるのも有りだと思いますよ。

 

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です