陸マイラー御用達のクレジットカードはANAもJALも併用のメインカード! 

 

マイルが貯まるクレジットカードは1枚ではないため、その特徴によって好みは人それぞれです。でもANAマイルはANAカード、JALマイルはJALカードと、別々に持たなければマイルを貯められないと思っていませんか。

 

もしそう思っていたら、是非知って欲しいカードがあります。

それが、SPGアメックスカード。これは、陸マイラーがメインカードとして利用している人も多い、マイルを貯めるのに1枚でANAもJALも貯めてしまう、とっておきのカード。

 

今回はこのカードをじっくりご紹介します。知らなかった人も、知っている人も是非、読み進めて下さい。

 

陸マイラーが選ぶクレジットカードは、ANAもJALも併用できるこれこそ「メインカード」! 

 

陸マイラーがこよなく愛する、このSPGアメックスカードの年会費は、決して安くありません。

31,000円(税抜)

 

SPGとは・・・スターウッド・プリファード・ゲスト

世界的なホテルチェーン・スターウッドグループ、SPGとアメックスの提携カードがSPGアメックスカードですが、色は赤いカードでもゴールドカードと同等ランクとなります。

 

そして、2018年8月にマリオットグループと合併し、マリオットグループの傘下に入り、名実共に世界最高峰のホテルグループとなりました。

陸マイラーにとって、このクレジットカードのありがたさは、そのホテルの世界レベルだけでなく、マイルを貯められること。しかもANAもJALも貯められるので、メインカードとして持っている人が多いのです。

 

参考:陸マイラー初心者に勧める2019年クレジットカード!メインカード2枚

 

『SPGアメックス』マイルを貯めるためのスペックの高さ

お気づきの方もいるかと思いますが、このカードはANAカードでも、JALカードでもありません。ですがなぜ、陸マイラーがこれを必須というかというと、このSPGアメックスのポイントから、複数の航空会社のマイルに交換ができるんです。
 
 
 
しかも、その数は40社以上!
 

その中には、ANAマイル、JALマイルはもちろんのこと、日本で利用しやすい、デルタ航空スカイマイルや、ユナイテッド航空のマイレージプラスも貯められます。

 

◆SPGアメックスのポイント
 
アメックスですが、日常生活に利用して貯まるポイントは「ポイント」というオリジナルポイント。
 
100円 = 3ポイント= 1マイル (還元率1%)

 
 

SPGポイント
60,000ポイントをマイルに移行するごとに、ボーナスとして15,000ポイントが加算!

例えば・・・

60,000ポイント →  20,000マイル+5,000ボーナスマイル =  25,000マイル
 
120,000ポイント→  40,000マイル+10,000ボーナスマイル=  50,000マイル
 
なんと交換レートは1.25%とかなり高い還元率となるんです。

※ちなみにこの還元率は、JALでは最高率となり、ANAはダイナースプレミアムに次ぐ交換レートです。

 

有効期限があるマイルにとって、ポイントをいつ移行させるかは、気がかりな所ですが、このポイントは有効期限がありません。ですので、ポイントとして貯めておき、マイルで旅行に行きたくなったら、その航空会社のマイルに交換すれば、かなり有効に利用できますよね。

 

しかも、ANAでもJALでもどってでもOKということが、私はこのカードを一番の魅力だと思っています。

 ポイントの特典として、入会時に大きな特典があり、入会後3か月以内に10万円の利用で、30,000ポイント付与されます。
 

「SPGアメックス」の入会キャンペーンがとってもお得!39,000ポイントもらえる

 

入会後3か月以内に10万円の利用で、30,000ポイントがもらえます。

そして10万円利用をすると、通常のお買い物ポイントが3,000ポイント獲得できるので、合わせて33,000ポイント!

※目安として・・33,000 P = 11,000マイル は「東京ー石垣」の片道分の特典航空券(無料の航空券)と交換可能。

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと6,000ポイント追加することができます。

「ご紹介プログラム」

これは、SPGアメックスを持っている人から紹介があると、入会時に6,000ポイントが付くというもの。これで合計39,000ポイントに!

39,000ポイント= 13,000マイル 

このままマイルで特典航空券(無料の航空券)に交換すると、ANAもJALも往復で「東京ー大阪」「大阪ー福岡」へ行けます。

 

または、60,000ポイントまで貯めて交換すれば、15,000ポイントの追加があるので、合計75,000ポイント。マイルでいうと25,000マイル!

これだけあれば、沖縄はもちろん、海外なら香港や台湾にだって行けちゃいますよ。

 

★周りにSPGアメックスを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私の紹介URLをお伝えさせて頂きます。

 

ご希望の方は、必ずカードお申込前に「お問い合わせ」にて ”SPGアメックス申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。なお、お預かりするメールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

『SPGアメックス』高級ホテルを堪能できるスペシャリティの高さ

さて、31,000円という高額年会費が気になりますよね。マイルが貯まってもホテルが超高級では、結局お金がかかってしまうと心配です。

しかい、このカードの価値は、SPGのホテル系カードとして最大魅力があるんです、
 
 
 
それが、毎年カードを継続する際に付与される、無料の宿泊券プレゼント!
 
 
 
ここで、このホテル系列の豪華さをご紹介しますと、 SPG(ウェスティンやシェラトン)・マリオット・リッツカールトンと、超高級ホテルのグループ。

ということは、この無料宿泊券もそれらのホテルを利用できるということ!

 
 

CAマイル得子さん
ここで注意です!

 
この特典、各ホテルにはランクがあり、50,000ポイントのホテルまでという条件がありますので、全てのホテルが対象ではないのですが、いずれにしても、この特典で1泊宿泊するだけで、年会費分は戻ってきます。
 
※各ホテルに、ランクとシーズンによってポイント数が決められております。

 
 

そしてこのカードを持つと、SPG・マリオット・リッツカールトンの《ゴールドエリート会員》の資格を得ることができます。

 

ちなみに、このゴールドエリート会員という資格を取得しようと思うと、実際にはこれらのホテルの宿泊数が必要になります。

その条件が、なんと年間25泊以上!高級ホテルですので、1泊の料金が最低でも3〜5万以上になることを考えると、このカードを持つだけで得ることができるなんて、本当にすごいんです!

 

ゴールドエリート会員として受けられる特典】
 
 ■SPGおよびマリオットリワード参加ホテルご利用によるポイント獲得数:1米ドル=12.5ポイント (通常会員- 1米ドル=10ポイント )
 
■チェックアウト時間の延長 (14:00)
 
■チェックイン時の空室状況により、エンハンスドルーム(より良いお部屋)へのアップグレード
 
■より高速な無料の客室内インターネットアクセス(プレミアムWifi)
 
■ポイントによるゴールドウェルカムギフト (250~500ポイント、ブランドにより異なる)

 

参考:陸マイラー初心者に勧める2019年クレジットカード!メインカード2枚

 

まとめ

 

このカードを始めて聞いたときは、正直あまりピンとこなかったんです。マイルの事をあまりよく分かっていなかったので(笑)

でも、マイルを本気で貯めて、クレジットカード払いを増やしたり、ポイントサイトを利用したりしていたら、このカードの凄さがやっとわかったのです。

アッ欲しい!と。

 

31,000円の年会費は、金額でみたら高いけど、それを上回るマイルの貯めやすさ、非日常を楽しめるホテルの特典など、旅行好きにはワクワクするお得がいっぱいです。

悩んだら、調べて決めて下さい。それで納得できたらこのカードを持ってみて下さいね。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です