メトロポイントの改悪!ANAマイルはLINEポイントから交換が陸マイラー流!

 

メトロポイント、改悪、ソラチカカードなど、ANAマイルの貯め方や交換方法をネットで検索すると、こんな用語が多く出てきますよね。

この「改悪」とは、2018年4月に、ANAマイルの貯め方に大きな変更があったこと。改悪というぐらいなので、残念なことに悪い方に変わってしまったんです。

 

ですが、飛行機に乗らずにマイルを貯める”陸マイラー”たちはANAマイルのたな交換ルートをみつけたのです。

それが、LINEポイントを利用する「LINEルート」

今回は、そのLINEルートについてご紹介していきます。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

メトロポイントの改悪にも負けず、陸マイラーのANAマイル新ルートは、LINE ポイントからの交換!

 

メトロポイントの改悪前と何が違うのかというと、ポイントサイトからのポイントをANAマイルへ交換するルートが複雑になり、LINEポイントが必要になったこと。

そもそも陸マイラーは、飛行機に乗らずにマイルを貯めるために、ポイントサイトを利用してそのポイントをマイルに交換していました。ですがその方法は様々あり、その中から、一番還元率が良いもの、つまり、一番多くマイルに交換できる方法を選択してマイルを貯めています。

 

改悪前と現在を比較して頂こうと思いますが、ここで重要なのは、ANAマイルに絶対必要なアイテムは、変わっていないこと。

それが、このカード。

『ANA To Me CARD PASMO JCB』 通称「ソラチカカード」

 
このソラチカカードは特殊なカードで、貯まるポイントが2つあります。

通常のショッピングポイントはJCBのポイント。もう一つが「メトロポイント」と呼ばれる東京メトロのポイントです。このメトロポイントがANAマイルへ交換するのにとってもの重要となります。

 

ソラチカカードについて詳しくは、こちらをご参照ください。

 ⇒ 陸マイラー初心者に勧める2019年クレジットカード!メインカード2枚

 

2018年3月末まではこのルート

「ソラチカカード」 は、改悪前から必要なカードでした。なぜなら、ANAマイルへの還元率が、他のカードにはない、超高還元率の90%であるため。
 
メトロポイント 20,000 P → ANAマイル 18,000 P  還元率:90 

 

通常、何かのポイントマイルに移行すると、大体は50%以下になって交換される事が多いんですね。ですので、ソラチカカードの90%という還元率が、いかにお得なのかということ。

では、どうやってメトロポイントを貯めるかというと、メトロポイントはあくまで仲介役で、メトロポイントを貯めるのではなく、ポイントとマイルの橋渡し役を担ってくれるんです。
 

その交換ルートはこちら。

 

これは、ハピタス、ちょびリッチ、ポイントタウン、モッピーというポイントサイトで貯めたポイントを、同じくポイントサイトの、.moneyやPexに移行し、そこからメトロポイントに交換するというルートです。

ポイントサイトは、そのポイントを別のポイントに交換ができるが、その交換率や交換できる相手がそれぞれ違うため、このようにして、一番お得なルートを利用することで、ANAマイルへ一番大きな還元率で交換されるようになるのです。

 

私は「.money」を経て、ソラチカカードで「メトロポイント」⇒ ANAマイルへ変換してました。

ところが、2018年3月末に、ソラチカガードが「.money」「Pex」との提携を終了。それにより、このルートが完全に利用できなくなったのです。

 
一説には、このルートでマイルを貯める陸マイラーが増えたため、ソラチカカードカードをポイント通過のみに使用し、決算に使う人が少なかったからと言われていますが、当然だなぁと思いますよね。でも、自社のために改定をするのは、企業として当たり前という事です。
 
 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

2018年4月からのANAマイルは81%

先にお伝えしますと、現在は81%で、マイルへ交換ができます。

しかし、新しくANAマイルを貯めるお得なルートは、マイルに到達するまで、とにかく日数も手間もかかるんです。それでマイルを貯めることから離れていってしまう方も・・・。

 

その新しいルートには、LINEポイントが必要となりました。

 

 

※三井住友ワールドプレゼントは、三井住友系のVISAカードのポイント
 
 
 
これを「LINEルート」と呼び、LINEポイントからメトロポイントへの移行する際に、減額され90%になってしまうので、最終的にANAマイルには、81%で到達する新ルートです。

実は、ポイントサイトのポイントをANAマイルへ交換しるルートは他にもあるのですが、一番高いのがこの方法。

 

私はこれは、その人の好みだと思います。

多少手間がかかっても、マイルへ貯まる率が高い方が良い!という方ははこのルートを選択し、さすがにちょっと手間が掛かるのが気になるから、それなら多少減っても、もっと簡単なルートが良いという方には、是非、こちらの記事をご参照ください。

 

最新のポイントサイトでANAマイルを貯める方法・一番簡単な方法をこちらでご紹介しています。

⇒ ソラチカカード改悪でマイルの貯め方が変更?メトロポイントの貯め方見直し 

 

私がおすすめするのはこちら

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

↖無料登録はこちらをクリック!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

↖無料登録はこちらをクリック!

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

↖無料登録はこちらをクリック!

Gポイント

Gポイント

 

↖無料登録はこちらをクリック!

 

ソラチカカードの入会はキャンペーンと「紹介」でマイルを貯めよう!

入会キャンペーン

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ソラチカカードなら500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

まとめ

 

改悪と言われていても、81%の還元率でマイルが貯るのなら、絶対にお得です!

当たり前ですが、マイルは知っていると得をして、知らないと損をします。これが本当に大きな差となりますので、正しい情報を得て、マイルをたくさん貯めて下さいね。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です