JALもANAもマイル有効期限で失効?!復活はNO!それなら有効活用を!

 

マイルを有効期限切れから守るとしたら、JALもANAも電子クーポンに交換することを検討してみてください!

マイルを交換して電子クーポンとは?と思われた方、その存在を知ってるけど、メリットを良く知らない方、是非このまま読み進めて、電子クーポンの有効活用をしてください。延長ができます。

 

JALマイルもANAマイルも3年の有効期限が過ぎると失効してしまい、復活はできないんです。

ですので、そうなる前に特典航空券(マイルで交換する無料の航空券)以外の交換方法を知っておくと、絶対に安心です!

 

それでは今回は、マイルを有効期限切れから守る、有効活用方法をご紹介していきます。

 

JALもANAもマイルが有効期限で失効する前に、この有効活用を知っておこう!

 

マイルを貯めている人の中には、きっと有効期限内にマイルを消化できる人もいますよね。でも、私は何となくマイルを貯めているときって、自分のマイルの有効期限がいつなのかも知りませんでした。

 

今思えば、気づかずに失効してしまったマイルもあるはず。

その時はJALマイルでしたが、何かに交換できるぐらいのマイルを失っていたかもと思うと、本当にもったいないことです。

 

今なら、旅行に行けないのなら、マイルを何かに交換しているのに、と悔やみます。

今はANAマイルも貯めているので、それぞれの有効活用のお得な方法をお伝えしていきますね。

 

JALは『eJALポイント』

JALマイレージバンクの電子クーポン『eJALポイント』

通常の航空券・JALツアー購入代金の支払いに利用できるポイントで、1ポイント=1円相当。

つまり、「マイル → eJAlポイント → JALホームぺージ上の正規の航空券」と交換ができます。

 

CAマイル得子さん
ここで補足です!

特典航空券は専用の座席数で1便に数席のみしかなく、通常の航空券の座席が空いていても予約できないのです。

ですが、このeJALポイントで通常の航空券を購入すれば、希望の便に乗れる可能性が高くなるんです。

 

そして、ここからが有効期限を延長する有効活用方法!

eJALポイントの有効期間は1年。
 
 
ただ、新しくポイントを交換するたびに、全ポイントの期限が更新されるため、1年が経過する前にポイント交換をすれば、実質無期限となります。

 

 
【交換に必要なマイル数】 5,000マイルから交換可能

交換をするなら、10,000マイル以上ですれば、5,000ポイントが付与されるので、お得ですよ!

  • 5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)
  • 10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)※10,000マイルからの交換なら1.5倍に
     
     

※2019年3月31日までJALカード会員の方なら、3,000マイル=3,000ポイント(3,000円相当)交換できるます。

 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

ANAは『SKYコイン』

 

『ANA SKYコイン』は、ANAのホームページで航空券や旅行商品の支払いに利用できる、電子クーポン。

1SKYコイン=1円  

JALよりもお得なのがここ! JALは最低でも5,000マイル(2019年3月末まで3,000マイル)からしか交換できませんが、ANAは1マイルからSKY コインに交換が可能なので、少額のマイルが残っている場合も交換できますよ。

 

SKYコインの有効期間は1年

ただ、JALのように延長することはできないので、交換したら1年以内に利用しないと、失効してしまします。

 

それでも、有効期限間近のマイルをこのSKYコインに交換すれば、1年の延期となりますよね。

また、SKYコインで購入する通常の航空券やツアーなど旅行関連の商品は、金額が不足していたら、その不足分をクレジットカード払いなどで支払えるので、マイルのように全額分を負担しなくて良いのも使い勝手が良いですよ。

 

そして、一番お得なのが、マイルからの交換率が最大1.7倍!

10,000マイル以上交換する場合交換マイル数と、ANAマイレージクラブ会員ステイタスやANAカードの種類に応じて、換率が1.2倍~1.7倍に変動します。

 

CAマイル得子さん
 
ここもお得情報です!
 
特典航空券に交換した場合、燃油サーチャージ代はマイルは使用できないため別途支払うこととなります。ですがこの 『eJALポイント』と『SKYコイン』は、燃油サーチャージの支払いが可能なんです!

ですので旅行の予算が立てやすいですよね。。

また、通常の航空券での搭乗となるため、フライトマイルが貯まりますよ!  

 

まとめ

 

今回ご紹介した電子クーポンは、有効期限切れ対策としてご紹介いたしましたが、実際にマイラーさんのなかでは、この電子クーポンの方が使い勝手が良いといって、好んで利用される方もいます。

実際、私も特典航空券で座席がない場合に、この電子クーポンに交換して、危機を救ってもらいました。

 

JALもANAもマイルの交換先は、マイルで交換する無料の航空券だけではありません。色々と知っていると絶対に有効活用できますよ!

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です