マイルで旅行をお得に行こう!ANAマイルで旅行するには旅作がおすすめ!

 

マイルが貯まると、マイルで交換する無料の航空券「特典航空券」と交換ができます。

でも、みなさんお気づきでしょうか。そう、特典航空券は、飛行機代だけです。

 

ということは、ホテルは?移動手段は?自分でということ?

マイルで旅行するには、航空券以外は自分で確保する旅慣れた人だけが楽しむもの、と思っていたら、是非!お伝えしたいものがあります!

 

マイルで旅行をお得に行ける、パックツアーANAマイルの『旅作』

これは、航空券もホテルもマイルで交換できるお得なパッケージツアーです。

 

ということで今回は、ANAマイルのおすすめの使い方、『旅作』をご紹介します。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

ANAマイルで旅行がお得になる?マイルで旅行するにはパックツアーもおすすめ!

 

マイルで旅行するには航空券のみで不安だ、という方に、是非おすすめしたいのが、ANAマイルの『旅作』です。

マイルをそのまま交換する特典航空券だけでは、飛行機代のみですが、ANAマイルを電子クーポンの「SKYコイン」に交換し、ANAのホームページから予約できるパッケージツアー。

 

ANAのホームページからのみの予約で、しかも航空券は最も安いものが検索され、ホテルもツアー用に確保されている料金で提示されるので、市場にでているツアーよりもお得なんです!

 

『旅作』とは?航空券もホテルも取って安心の旅行へ

旅作とは、航空券+宿泊+オプショナルプランなどを自由に組み合わせて作るオリジナルのフリープランのこと。

マイルで旅作を利用するには「SKYコイン」への交換が必要です。

1マイル=1SKYコイン

 

【旅作の特徴】

まず、自由に自分スタイルの旅ができることが最大のメリット。

例えば、通常のパッケージツアーの場合、旅行会社が決めた周遊先があるため、行きたい所があっても、行けなかったり妥協することになったりしますよね。

また、予約時にホテルが確定しないため、宿泊先を自由に選べず、直前になって宿泊先をしることになる場合もあります。

 

①フライトもホテルも自由に組み立てることができます。

◆フライト

  • 航空券は空席状況に応じて最も安い料金が検索され、国際線は、エコノミークラスやビジネスクラスなど座席クラスも選択可能。
  • 予約時点での旅行代金が適用されるため、予約後に旅行代金が変動しても差額の返金および追加はなし。
  • 旅行代金には燃油サーチャージが含まれます。

 

◆ホテルは

  • ホテルはツアー用に仕入れた料金が適用のため格安。
  • 充実のホテルラインナップから予算やニーズに合わせて選べる。
  • 1泊ずつ自由にホテルの選択ができ、自身で手配したホテルを利用することもできる。

 

マイルが貯まるおすすめのカードランキングはこちら!

⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

②オプションを追加して自分スタイルに

  • 国内ツアーでは、レンタカーや観光先の入園券の事前予約もできます。
  • 海外ツアーでは、到着空港からホテルまでの送迎、ホテルから空港までの送迎も簡単に追加予約が可能。

 

 

③ ANA直行便利用なら事前に座席指定ができる!

予約と同時に利用便が確定でき、また、ANA国際線区間は事前の座席指定ができるんです!これによって、現地でのスケジュールも立てやすくなりますよ。

 ※ANAコードシェア便(他社共同運航便)、また一部の他社運航便では事前座席指定ができません。

 

④直近での予約が可能なので、突然思い立っても利用できる。

  • 国内ツアーは、前日16:59まで予約可能
  • 海外ツアーは、出発の7日前の17:00まで予約可能

 

⑤支払い方法もネットで簡単決済!

支払いは、マイルを交換したSKYコインか、クレジットカード決済ならインターネットで簡単にできます。

 《その他の支払い方法》
 コンビニ支払・ネットバンク支払・ATM支払・ANAご利用券・ANAギフトカード・ANA旅行券・銀行振込(100万円以上)

 

⑥フライトマイルが貯まる!

◆国内ツアー

 ANA便名(他社運航の便を含む)区間なら、搭乗区間の基本マイルの50%が貯まります。

◆海外ツアー

  • エコノミークラス利用の場合、区間基本マイレージの30%~70%が貯まります。
  • ビジネスクラス利用の場合、70%~125%が貯まります

 

 

CAマイル得子さん

ここで注意です!

予約のタイミングによって旅行代金が変動する(=時価)ツアーのため、予約後の変更はできません。

 

また以下の変更・追加もできません。

  • 国内ツアー:日時・航空便・宿泊施設・オプション・参加者の変更
  • 海外ツアー:出発日・帰国日・利用便・座席クラス・利用ホテル・参加者の変更

 

ですので、変更をご希望の場合は、一度ツアーを取り消して、新規で再申込が必要となります。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

まとめ

以上が主な『旅作』の特徴となります。

同じように飛行機代とホテルのパックは、格安航空券でもありますが、ANA旅作なら、フライトマイルが確実につくこと、何よりマイルを交換して利用できるので、マイルが貯まっていれば、現金いらずで旅行の企画ができますよね。

 

私は、ホテルが決まっていないと不安という友人との旅行に利用したことがありますが、やはり、ANAから申込をしているので、圧倒的な安心感があったようです。

マイルは知っているとたくさんお得がありますよ。是非利用してみて下さいね。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です