マイルの使い方がよく分からない!そんなあなたにおすすめの2つの使い道

マイルの使い方がよく分からない、という事をよく聞きます。

分かります。私もマイルを本気で貯めようと思うまで、その使い方はよく分かりませんでした。何となく知っているのは「マイルが貯まったら無料で飛行機の乗れるんだよね?」という曖昧なこと。

実際そうなんです。マイルのおすすめの使い方=無料の航空券と交換

 

そう、曖昧に誰もが思っているこのことが一番のおすすめ。この無料の航空券が欲しくて、飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーと呼ばれる人たちがいます。

ただ、一生懸命マイルを貯めても、マイルの最大の欠点が立ちふさがるのです。それは有効期限があるということ。

ANAもJALもマイルの有効期限は3年。

 

せっかくマイルを貯めても、3年以内に使わないと消滅していまうなんて、悔しいですよね。旅行に頻繁に行く人ならこの3年は有効活用できますが、あまり行かないという人にとっては、案外あっという間に過ぎるのが3年という月日。

でも、マイルは無料航空券以外にも、使い道があるんですよ!

今回は、マイルの使い方を飛行機の無料航空券も含めて、色々とあるよっという事をご紹介していきます。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

マイルの使い方がよく分からない!そんな時の使い道~その1

 

私がそうだったのですが、マイルの使い方がよく分からないという前に、そもそもマイルって何?という状態でしたので、マイルについて少し説明しますね。

マイルとは⇒ 航空会社が発行するポイント。

そのポイント(マイル)を管理しているのが⇒ マイレージプログラム

 

各航空会社で管理している、「ANAマイレージクラブ」「JALマイレージバンク」とそれぞれありますが、マイルを相互間で交換したり、合算したりはできません。ですのでマイルを貯める時は、ANAならANAマイル、JALならJALマイルに絞った方が効果的です。

それでは、マイルが少しわかったところで、マイルの交換について進めていきますね。

 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

まずは特典航空券がおすすめ

飛行機を無料で乗る航空券を「特典航空券」といいます。そう、旅好きにとって夢へのチケットです。

マイルを貯めたら、まずはここを目指しましょう! 

マイルの価値は1マイル=1円以上と言われます。行き先、時期、座席クラスによってそのお得度合いは変わりますが、陸マイラーたちは、マイルでビジネスクラスに乗る事を一番おすすめしていますよ。

 

特典航空券もANAとJALのそれぞれの特徴がありますが、どちらもメリット・デメリットがあるので、是非こちらを参照ください。

マイルで比較したらANAとJALどっちが人気?どっちが好き?違いを徹底解明!

 

CAマイル得子さん
ここに注意です!

特典航空券の最大の欠点は、予約が取りにくいという事。

もともと特典航空券用に一部の席を開放しているので、インターネットなどで空席があるように見えても、特典航空券用の座席が空いていなければ予約はできません。

陸マイラーの増加によって、競争率が上がっているのは事実です。ですが、国内線なら繁忙期以外なら直前でも取れる事は多いようです。

 

では続いては、有効期限の3年以内にこの特典航空券に交換ができなかった場合を、ご紹介しますね。

 

マイルの使い方がよく分からない!そんな時の使い道~その2

 

特典航空券の交換が難しい、でも旅行に行きたい!と思ったらこちら。

通常の航空券の購入にあてる事ができる、電子クーポンに変更しましょう!

ANAなら『SKYコイン』

ANA SKYコインは、ANAホームページで航空券や旅行商品お支払いに利用できる電子クーポン。

つまり、特典航空券の座席は空いていなくても、通常の座席は空いている場合、マイルをこのSKYコインに交換して通常の航空券を購入する事ができ、尚且つ、通常の航空券ならば、飛行機に乗って貯まるフライトマイルが貯まるんです!

 ※特典航空券を利用したフライトは、フライトマイルは貯まりません。

 

しかも、交換マイル数が多くて、ANAマイレージクラブのステータスが高かったり、ANAカードを持っているとこの交換率は上がり、その差は1.2倍~1.6倍にもなるので、場合によっては、特典航空券よりもお得になることも。

 

JALなら『eJALポイント』

eJALポイントは、JALホームページでの航空券・ツアー購入代金の一部または全額の支払いに利用できるポイントです。

ANA SKYコインと同じく、ポイントで買った通常の航空券にはフライトマイルが貯まります。

また、交換率はカード所持等の条件ではなく、10,000マイル交換なら1.5倍という分かりやすさがメリット。

 

CAマイル得子さん
ちなみに

特典航空券はマイルが不足している分を、現金等の追加料金で支払うことはできませんが、このSKYコイン・eJALポイントは、不足分をクレジットカード払いができるので、行きたい場所に足りなかった場合もお得に使う事ができますよ。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

まとめ 

 

無料で飛行機を乗る事が、マイルを貯める人の最大の目的。

でも、その航空券を手に入れるには、1年ぐらい前から予定を組まないと入手できない事もあります。1年前から予定を立てるなんて、誰しもできるものではないし、来月行きたい!なんてことだってありますよね。

 

そういう時、色々な方法があることを知っていると、何とかなります!

それに何よりもったいないのが、マイルが期限切れで失効してしまうこと。

 

せっかく貯めたマイル。貯まったら、有効期限に注意して、その使い道を有効に使って、楽しんでくださいね♪

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です