【JALマイルの使い方】JALマイルの有効期限がきたら交換のおすすめは? 

 

マイルは貯めているけど、自分のマイルがどのくらい貯まっているのかも良く分からない、なんて方もいますよね。

私はマイルを貯め始めたころ、そんな感じでした。

 

いつか貯まるだろうなぁ、なんて気軽にJALマイルをためていたら、マイルに有効期限があることを知ったのです。びっくりしました(笑)

そんな時に知ったのが「eJALポイント」

 

このポイントに交換して有効期限からマイルを守りました。

ということで、今回はJALマイルの使い方として、「eJALポイント」を詳しくご紹介いたします。

 

参照:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるJALマイル~貯め方編 

 

【JALマイルの使い方】有効期限がくる!?交換先のおすすめは「eJALポイント」 

 

JALマイルに有効期限が近づいた時の、JALマイルの使い方の順番があります。

 

まずは、特典航空券(マイルで交換する無料の航空券)に交換ができないかをチェックしましょう。貯まったマイルで行ける場所はどこか、旅行の予定は組めるのかなど。

その上で特典航空券に交換できるなら、マイルの価値としては一番お得。

 

でも、きっとそう上手くはいかないですよね。

そのままだと有効期限がきたらマイルは失効それはもったいない!ですのでその時は、こちらに交換しましょう!

 

『eJALポイント』
 
JALマイルの交換先の一つに、「eJALポイント」という電子クーポンがあります。

 

このクーポンで、JALホームページ上で航空券やツアーの購入等に利用できるのですが、ホームページ上でないと取り扱っていないツアーなんかがあり、人気のマイルの交換先です。

このeJALポイントにの有効期限は1年。

 

ですが、使い方によって実質無期限にすることができ、いつでも航空券の購入が可能になります!

 

マイルが貯まるおすすめのカードランキングはこちら!

⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

【JALマイルの使い方】「eJALポイント」に交換すれば有効期限ナシに

『eJALポイント』の利用方法

◆このポイントで購入できる主な商品 

  • JAL国内線航空券
  • JAL国際線航空券
  • 国内・海外ツアー
  • JALダイナミックパッケージ(国内)※JAL海外ダイナミックパッケージは不可
  • マイルツアー

 

◆マイルからeJALポイントへ交換に必要なマイル数
 
「 1ポイント=1円相当 」

5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)

10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)※10,000マイルからの交換なら1.5倍に

 

JALカード会員なら、3,000マイルから交換できる
 
2019年3月31日まで、3,000マイル=3,000ポイント(3,000円相当)

 

『eJALポイント』を使った無期限にする方法

eJALポイントの最大の魅力!

マイルをから交換をするたびに、ポイント全ての有効期限が更新される。
 
  → その結果、実質、無期限になるということ。

 

ポイントの有効期限は原則1年で、マイルから交換を行った日の1年後の同月末が有効期限となります。

 

ですが、追加で交換するたびにその有効期限が更新され、しかも、残っているポイントも新しい期限に更新されるので、半永久的な延長方法。

※ANAマイルも電子クーポンがありますが、こういった延長方法や期限の更新はできません。

 

eJALポイントのメリット

①フライトマイルが貯まる。

 特典航空券の当然フライトマイルはつきませんが、このポイントで購入する航空券は通常のものなので、利用すればフライトマイルが貯まります。マイルを増やすことができるんですね。

 

②通常の航空券なので空席に余裕がある。

特典航空券は人気の便は、希望の日時や便が取れないことがあります。その場合はマイルをこのeJALポイントに交換して、通常の航空券を購入しましょう。

通常の航空券の空席状況は、JALのホームページ上に載っているので、事前にチェックしやすいですよ。

 

③燃油サーチャージ代の支払いができる

マイルでは燃油サーチャージ代の交換はできず、特典航空券での旅行は、航空券は無料でも別途かかってしまいます。

このeJALポイントは、燃油サーチャージ代の支払いもできるので、ポイントで支払ってしまえば旅行の予算も立てやすいですよね。

 

CAマイル得子さん

でもですね!

eJALポイントに交換をすると、マイル価値は特典航空券より下がってしまいますので、お得でいったら特典航空券への交換の方が上なんですね。

ですので、マイルの期限が切れになりそうになったら、eJALポイント交換することがおすすめです!

※ただし国内線の近距離の場合は、そうとも限らない。

 

参照:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるJALマイル~貯め方編 

まとめ

JALマイルの使い方は、有効期限をナシにできる「eJALポイント」がとっても大きな役割をはたしてくれます。

 

実際に私は、どうしてもその日に移動いなければならない時に、特典航空券がとれなくて困ったことがあったのですが、このポイントに交換して通常の航空券でとれました。

もちろんフライトマイルもついたので、マイルがまた貯まりましたよ。

 

絶対に知っておくと便利な「eJALポイント」です。必要な時に有効活用してくださいね!

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です