JALマイルの貯め方はポイントサイトの裏ワザで!モッピー?ハピタス?

 

JALマイルは貯まりにくい!というのがこれまでの定説。

そして、マイルは一極集中で貯めた方が良い。ANAと決めたならANAだけ、JALと決めたならJALだけに絞るべし!というのもよく聞く話。

 

ところが最近、元々ANAマイラーだった人がJALマイルも貯め始め、ANAもJALも同時に貯めている人や、もしくは、これからマイルを貯め始める初心者の中には、貯まりやすいのはANAと分かっていながらも、JALを選択する人が増えているらしい・・・。

 

なぜならそれは、飛行機に乗らずにマイルを貯める手段の一つ、ポイントサイトでJALが熱いから。

そして「モッピー」が陸マイラーたちから、熱い注目を浴びているから。

 

ポイントサイトを複数使い分け、各サイトから、いかにお得な商品やサービスを選択するという方法が賢い使い方だが、「モッピー」がJALに特化したキャンペーンを打ち出し、現在も継続中。

そのため、今やJALマイルの貯め方は、それまでポイントサイトといえば一番人気だった”ハピタス”よりも、”モッピー”一筋派が増えているらしい。

 

それでは今回は、JALマイルを貯める裏ワザをご紹介していきます。 今が旬なモッピー?それとも不動の人気のハピタス?どちらがお得かを一緒に考えてみましょう。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるJALマイル~貯め方編 

 

JALマイルの貯め方は、ポイントサイトで裏ワザを使うべし!モッピーとハピタスどっちがお得?

 

JALマイルの貯め方は、ポイントサイトで大きな還元が期待できず、圧倒的にANAマイルでの貯め方が、ピックアップされてきました。

人気のポイントサイト「モッピー」も「ハピタス」も、ANA優勢。

しかし、2018年の3月末に、ANAマイルを貯める王道であったソラチカルートが廃止になり、陸マイラーたちは新たな高還元ルートを、探すこととなったのです。

 

しかしその新ルート、とにかく手間が掛かるため、不慣れな初心者には少し難しい。。。

交換、交換、また交換!!

手数が多いし、ポイントの反映に日数が掛かるため、私は当初、ANAマイルに行きつく前に「今どこまでいったっけ?」と分からなくなったこともありました。

 

 

そんなちょっと逆境のANAをみてか、モッピーのJALへに熱い思いが、波のように押し寄せたのです。

 

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

「ドリームキャンペーン」

何と80%の還元レート!しかも、モッピーからJALへ交換するだけなので、手間が全然掛からない!

 

 

このキャンペーンは2017年から始まり、期間が定められていたので、当初は限られた人しか利用しなかったようですが、終わりそうになると、陸マイラーをじらすかのように、”期間延長” → ”期間延長”  →  ”期間延長”、を繰り返し、段々と利用者を増やしていきました。

そして、あれよあれよと、ついに9月以降も継続!しかも終了日未定!!これにはJALマイラーも大喜び!

 

ただし、9月からは条件が変わりましたので、注意!

ドリームキャンペーンの交換条件

① 9月からは「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っていること。

   ※「POINT WALLET VISA PREPAID」はモッピー公式のプリペイドカードで、持っていると通常時に比べポイントが加算されます。

⓶ 12,000ポイントを交換し、かつその月に合計15,000ポイント以上を利用すること。

③ 12,000ポイント交換ごとに、4,500ポイントのプレゼント。

④ 交換は月一回まで。

つまり、上記を満たした場合、実質7,500ポイントで6,000マイルに交換ができる、ということになるのです。

 

通常時の交換率は3ポイント1マイル ⇒ キャンペーン中は2ポイント1マイル

まずはこれで、50%の還元率

さらに、実質7,500ポイントで6,000マイルに交換ができるので、実質還元率は80%に!

 

実は4月末までは、月の合計利用ポイントが12000ポイント以上だったのが、15000ポイント以上になったり、交換回数が無制限だったのが、月一回と制限されたり、条件が厳しくはなっています。

ですが、80%還元率はお得です! 私としては何よりも、交換ルートが簡単な事が大きいかと

 

ANAが、数多くのポイントサイトを経由してANAマイルに辿り着くのに比べて、モッピーからJALマイルへ直接交換でき、しかもこの高還元率は、何とも魅力的。

 

CAマイル得子さん

ここで注意です!

モッピーのサイトより

・ポイント予定明細、及び確定明細に反映されたポイントのみ対象となります。

・ポイント予定反映「なし」の広告を利用された場合は、対象月にポイント確定明細に反映されれば対象となります。

・キャンペーン対象月以前に利用した広告が、キャンペーン対象月中にポイント確定明細に反映されたポイント数は対象外となります

 

ここまでくればもうお分かりですとね。JALマイルを貯めるなら、今は、モッピーが一番お得!

このキャンペーンがある内は、モッピー一つに絞って、がっちり貯めてみてはいかがでしょうか

 

ポイントサイトを使ったマイルの貯め方は、こちらをご参照ください。

 ⇒ マイル初心者がマイルを簡単に貯める方法~Part4陸マイラーのポイントサイト裏ワザ

 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

まとめ

 

例えば私の話ですが、私は元々JALマイルから始めました。マイルのことも良く調べずに、ただ何となくJALカードを使っていれば、そのうち貯まればラッキーぐらいに。

その後、ANAの方が貯めやすいからと教えてもらい、今はANAカードで、ANA一極集中で貯めています。

 

でも、このモッピーのキャンペーンの延長、かつ、終了日未定を知った時に思いました。JALも同時に貯めるのもありなんじゃないかと。

 

きっと私と同じように感じて、JALマイルを貯める方もたくさんいると思うんですよね。

ANAのソラチカルートが利用できなくなった時、これからどんどんポイントサイトでのマイル交換が厳しくなるのでは、と噂されたのですが、こうやってJALマイルへの興味関心が増し、分極したら、マイルがお得に貯められる時代が、まだまだ続いてくれるといいなぁと願います。

 

でも、改悪があっても、陸マイラーさんたちのマイルへの拘りがあって、飛行機に乗らずにマイルを貯める方法があるのは、旅好きには本当にありがたい事ですね。改悪、改定に負けずに頑張ってマイルを貯めましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です