マイルを貯めるには?ANAマイルの貯め方の裏ワザとJALも貯まる方法!

 

マイルを貯める方法はたくさんあるけど、全部に手を出していたら大変ですよね?

だから、一番簡単な方法で貯めたいと思いますよね?あります、その方法。

 

マイルを貯めたらお得なのは知っていても、その貯め方が難しいと諦めてしまう人も多いのですが、簡単な方法に絞っていれば、難しいことなんてありません。

 

飛行機に乗らずにマイルを貯める、陸マイラーの中では、「ANAマイルとJALマイルは、どちらかに絞った方が貯めやすい」とか「ANAの方が貯めやすい」と言われており、ANAマイルを貯める人の方が多いのです。

 

でも私は『ANAもJALも貯めよう!』と思い、カードとポイントサイトを厳選することに。

今回は、ANAマイルの貯め方の裏ワザと、JALマイルの貯め方を合わせたら、この方法が一番簡単だった!という方法をご紹介しますね。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

マイルを貯める方法!ANAマイルの貯め方の裏ワザはJALも一緒に貯まる方法だった!

マイルを貯める方法!ANAマイルの貯め方の裏ワザはJALも一緒に貯まる方法だった!

 

ANAマイルの貯め方には、ちょっとした裏ワザがあります。陸マイラーには有名な方法ですので、知っている人も多いはず。

JALマイルの貯め方は、貯まり難いことが理由なのか、あまり人気がなかったのです、最近、あるポイントサイトから貯まりやすいルートができ、貯め始めている人が増えました。

 

マイルを貯めるおすすめの方法は、この両方の貯め方に共通するものを見つけ、できるだけ手が掛からない方法を選ぶこと。

では、それぞれから見て行きましょう。

 

ANAマイルの効率の良い貯め方

◆必要なカード1枚

ANAマイルを大量に貯めるのに必要な、クレジットカードがあります。

それが、『ANA To Me CARD PASMO JCB』 通称ソラチカカード

 

ANAカードのため、ANAマイレージクラブも自動的に加入されており、飛行機に乗った時に貯まるフライマイルも貯まります。

そして、このカードのポイントの一つ東京メトロの「メトロポイント」がANAマイルへ交換でき、その還元率がとっても高いため、ANAマイルには欠かせないカード。

 

その還元率は90% 「メトロポイント10,000p=ANAマイル9,000マイル」

しかも、この90%という高い還元率は、このカードだけ。

 

このメトロポイントを大量に貯めれば、ANAマイルを貯められるのですが、メトロポイントは東京メトロを利用したり、PASMOをチャージしたりするポイントのため、限られた人しか貯まりません。

そこで、ポイントサイト(お小遣いサイト)でポイントを貯め、そのポイントをメトロポイントに移行することで、大量に貯めることができるんです!

 

◆利用するポイントサイト4つ

まずは、この2つからご紹介します。

ポイントサイトからのポイント移行は、ANAマイルに辿り着くまで、複数の交換をしなければならず、それがとにかく面倒くさいんです。

 

お得だと分かっていても、萎えます。

ですので、このルートは一番交換回数が少なく、且つ、今のANAマイル交換ルートの中で、最高額の還元率81%!

 

交換回数3回☆☆☆

※LINEポイントは、LINEを利用している人なら誰でも利用できるポイントです。

 

Gポイント

Gポイント↖無料登録はこちらをクリック!

※Gポイントは5%の交換手数料がかかりますが、Gポイント内の指定広告案件を利用すれば戻ってきます。

 

② ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン無料登録はこちらをクリック!

 

【この2つのメリット】

とにかく交換回数が少ない方がいい方におすすめ!とくにGポイントは、各ポイントを仲介する役目が多く、ポイントサイトを利用するには、必須のサイトです。

 

 

交換回数4回☆☆☆☆

 

③ モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト無料登録はこちらをクリック!

 

④ ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ無料登録はこちらをクリック!

 

【この2つのメリット】

交換回数が1回多くなっても、利用しやすいポイントサイトがいい方におすすめ!

ポイントサイトの中には、案件が豊富なサイト、ポイントの還元率が良いサイト、お得なキャンペーンを頻繁にやるサイト、など人気サイトがあります。その中でもこの2つは人気があり、案件が利用しやすいです。

 

マイルが貯まるおすすめのカードランキングはこちら!

⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

JALマイルの効率の良い貯め方

◆必要なカード2枚

JALマイルは、このクレジットカードをおすすめします。

『スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカンエキスプレスカード』通称 SPGアメックス

高級ホテルグループSPGとAMEXが提携したカード。

※SPGは2018年8月、世界一の高級ホテルグループ、マリオットの傘下に入った。

 

なぜこのカードを勧めるのかというと、このカードのポイントは、ANAマイルにも、JALマイルにも交換ができるから

また、そのポイントは他のマイレージプログラムにも対応しており、日本で使いやすいとされている、ユナイテッド航空・デルタ航空のマイルにも交換可能なため、これ1枚でマイルが網羅できてしまう優れもの!

 

ただ、JALカードではないため、JALマイルの口座として、別途、JALマイレージバンクの加入が必要です。

 

JALマイレージバンクカード

入会金・年会費は無料。クレジットカード機能は付いていないため、ショッピングポイントなどはないが、JAL利用によりフライトマイルが貯まる。

 

 

◆利用するポイントサイト1つ

JALマイルを貯めるなら、ポイントサイトはこの1つ。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

元々JALマイルは、ANAマイルのように高い還元率の交換ルートはありませんでした。そのため、貯まりにくいと言われていたのですが、このモッピーがJALに特化したキャンペーンを始めたんです。

 

『ドリームキャンペーン』

① 1つ目のお得

モッピーからJALマイルの通常時の交換率は、「モッピー3ポイント= 1マイル」ですが、、キャンペーン中は「モッピー2ポイント=1マイル」 
 

 
① 2つ目のお得 

 条件達成で、実質還元率が80%になるスカイボーナスプレゼント!

【スカイボーナスの条件】

① 「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っていること。
 
   ※「POINT WALLET VISA PREPAID」はモッピー公式のプリペイドカード

② 12,000ポイントを交換し、かつその月に合計15,000ポイント以上を利用すること。

③ 12,000ポイント交換ごとに、4,500ポイントのプレゼント。
 
例えば一例として
 
・1,000ポイント ⇒ 500マイル
・5,000ポイント ⇒ 2,500マイル
 
・7,500ポイント(+4,500ポイント)⇒  6,000マイル  ※ただし②を満たした場合

④ 交換は月一回まで

 
 
 
そして、私が一番モッピーをオススメするのは、モッピーからJALマイルへ直接交換でき、この高還元率ということ。

他のポイントサイトからJALマイルへ移行すると、大体半分の50%となってしまし、だいぶ目減りしてしまします。

 

ANAマイルは、複数のポイントサイトを少なくとも3.4回も経由して、81%の還元率となるのですが、モッピーからJALマイルは、直接マイルに交換ができて80%なので、貯めやすさを感じますよね。

 

ANAとJALのマイルを貯めるには必要なのはこれだけ!

 

両社のマイルの貯め方をまとめてみますと、以下のようにまとめられます。

 

◆ANAマイルで必要だったもの

  • カード:ソラチカカード
  • ポイントサイト:Gポイント・ポイントタウン・モッピー・ちょびリッチ

 

◆JALマイルで必要だったもの

  • カード:SPGアメックス・JALマイレージバンクカード
  • ポイントサイト:モッピー

 

クレジットカードは、日常の支払いからポイントを貯められますが、上記を踏まえて、日常的に利用するクレジットカードは、『SPGアメックス』1枚でOKです。

 

このカードのポイントを貯め、必要な時に、ANAマイルへ交換したり、JALマイルへ交換したりしましょう!

その他、ポイントサイトで貯めたポイントは、ANAなら、各4つのポイントサイトからソラチカカード(ANAカード)に貯めることができ、JALは、モッピーから直接JALマイレージバンクに貯めることができます。

 

ご紹介した2枚のカードの入会キャンペーンがとってもお得!「ソラチカカード」&「SPGアメックス」

『ANA To Me CARD PASMO JCB』 ソラチカカード

入会キャンペーン

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム>で申し込むと500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

 

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

※初めてANAカードを申込む方のみ対象

速やかにご対応させて頂きます。なお、お預かりするメールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

『SPGアメックス』 

入会キャンペーン 

 

入会後3か月以内に10万円の利用で、30,000ポイントがもらえます。

そして10万円利用をすると、通常のお買い物ポイントが3,000ポイント獲得できるので、合わせて33,000ポイント!

※目安として・・33,000 P = 11,000マイル は「東京ー石垣」の片道分の特典航空券(無料の航空券)と交換可能。

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと6,000ポイント追加することができます。

「ご紹介プログラム」

これは、SPGアメックスを持っている人から紹介があると、入会時に6,000ポイントが付くというもの。これで合計39,000ポイントに!

39,000ポイント= 13,000マイル 

このままマイルで特典航空券(無料の航空券)に交換すると、ANAもJALも往復で「東京ー大阪」「大阪ー福岡」へ行けます。

 

または、60,000ポイントまで貯めて交換すれば、15,000ポイントの追加があるので、合計75,000ポイント。マイルでいうと25,000マイル!

これだけあれば、沖縄はもちろん、海外なら香港や台湾にだって行けちゃいますよ。

 

★周りにSPGアメックスを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私の紹介URLをお伝えさせて頂きます。

 

ご希望の方は、必ずカードお申込前に「お問い合わせ」にて ”SPGアメックス申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。なお、お預かりするメールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

それぞれ一番マイルが貯まりやすいクレジットカードと、最低限のポイントサイトを利用すれば、簡単にマイルをANAもJALも貯めることができます。

 

マイルはいつの間にか貯まっていた、というのが理想ですが、貯まりやすいアイテムを利用することで、一層貯まるスピードと手ごたえを感じられたら、楽しいですよね。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です