楽天カードでマイルの貯め方!ANAマイレージカードが年会費無料でおすすめ

 

楽天のカードを持っている人は多いと思いますが、ANAマイルを貯めているかたはあまりいないかもしれません。

実は楽天スーパーポイントは、ANAマイルに交換ができます。

 

ですが、ANAマイルにするには、その受け皿となるANAマイレージクラブの登録が別途必要なため、手間がかかっていたんです。

そこについに、楽天とANAが提携して1枚のカード『楽天ANAマイレージクラブカード』ができたんです!

 

このカードなら楽天のポイントの貯めやすさ、利用しやすさに加え、ANAマイルという旅行好きに有効活用できる機能がつき、これから楽天カードを持つ人も、今、楽天カードを持っている人も、十分満足してもらえるはず。

それでは今回は、この楽天ANAマイレージクラブカードのご紹介をさせて頂きます。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

楽天カードでのマイルの貯め方!『楽天ANAマイレージクラブカード』

 

このカードでのマイルの貯め方をご紹介する前にひとつ知っていて欲しいことがあります。

それはこのカードは「ANAカード」ではないということ。

 

そう、ANAと名がついているのに、ANAカードではないんですね。

ANAカードの場合、例えばカード入会時や継続更新の時にマイルがプレゼントされたり、飛行機に乗った時にもらえるフライトマイルに上乗せして、ボーナスマイルがついてきたりしますが、そういったANAカードの特典がありません。

 

ただ、このカードを持つと「ANAマイレージクラブ」に自動加入となりますので、別途申請は不要となり、ANAマイルを貯めたり、ANAの飛行機に乗るとフライトマイルがもらえます。

 

年会費無料にできるANAマイルを貯められるカード

 

 ANAカードは基本的には年会費がかかります。最近は年会費ナシのカードも多いので、ここは気になるところだったんですが、この楽天ANAマイレージクラブカードなら、年会費ナシにすることができますよ。

 
 

年会費初年度無料

通常の年会費は年会費540円。ただ翌年以降、年1回以上の利用で年会費が全額無料! 

 
 
 
通常の楽天カードと違うのが、年1回以上の利用で年会費無料ということ。

ですが、楽天カードを考える方は既に楽天を利用されている方だろおもうので、これまでと同じようにネットで楽天関連のサイトで買い物やサービスを受ければOK!

 

ということで、この条件は余裕でクリアとなり、年会費無料!

 

楽天とANAが一緒になってお得感もUP!

このカードは4つの機能が1枚になった複合カードです。
 
1. クレジット (楽天カード)
2. Edy  (電子マネー)
3. Rポイント
4. ANAマイレージクラブ
 
楽天カードについている、Edyの機能は同じように使えます! 
 
 
 
 
◆ショッピングポイントは、2つのコースから選択

ライフスタイルに合わせて、好きなコースを選択できます。
 

【楽天スーパーポイントコース】は楽天関連でカード利用100円につき1ポイント

  ※楽天市場の利用なら3倍(還元率3.0%)

 

【ANAマイルコース】はANA便への搭乗や、カード利用200円につき1マイル

 

楽天スーパーポイントコースを選択していたとしても、貯まったポイントをANAマイルに交換ができますし、簡単にコース設定を変えることができます。

 

CAマイル得子さん

ここ注意です!

楽天市場や楽天ポイントの加盟店で利用した場合は、ANAマイルコース選択中でも自動的に「楽天スーパーポイント」で付与されてしまうので知っておいてくださいね。

 
 
 

マイルが貯まるおすすめのカードランキングはこちら!

⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

ANAマイレージクラブのメリット

 

 ANAの国内線に乗る時、スキップサービスが利用できます。

これは空港カウンターでの搭乗手続きが不要となるサービス。ですので、空港に着いたらそのまま保安検査場へ行けるので、とっても便利です!

 
搭乗までの時間を短縮することができるので、国内線で手荷物を預けない場合、ちょっとギリギリに空港についても焦らずにすみますよ。
 
 

楽天カードのメリット

【楽天Edy(電子マネー)】200円=1ポイント
 
 カードの申込みで、楽天Edy500円分がプレゼント!
 
 
 
【楽天スーパーポイント】 100円=1ポイント
 
普段のお買い物で貯まる楽天ポイントが、楽天市場では最大3倍、楽天トラベルでは最大2倍となります。 
 
※ANAの飛行機ならマイルも貯まります。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

まとめ

年会費無料のANAマイルが貯まるカードは、実は他にもあります。でも年齢制限があり、決して誰でも利用できるものではないんです。

楽天なら、普段から楽天関連を利用している人は利用しやすく、ついでにマイルを貯めてみようかな、という気軽な所から始められますよね。

 

マイルを貯め始めときの最初のハードルとなる、年会費がこれでクリアとなるので、このカードは本当に初めてマイルを貯めてみようという方には最適。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です