ANAマイルの貯め方2019~初心者でもOK!マイルを貯めるカードとその裏ワザ

 

ANAマイルの貯め方を調べると、必ずでてくる言葉があります。

それは「ソラチカカード」

これはANAカードなんですが、ANAマイルを貯めるのに必須とされている、超有名なクレジットカードです。

 

マイルの貯め方は初心者でも同じですが、このソラチカカードを使うときは、知っておかなければならない裏ワザがあります。

今回は、このマイルを貯めるカードを使った裏ワザをご紹介します。

 

2018年にカードの利用方法に変更がありましたが、2019年最新の貯め方をお伝えします。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

【ANAマイルの貯め方】初心者もマイルを貯めるマイルカードとその裏ワザを使おう 

 

前述したとおり、ANAマイルを貯めるマイルカードは『ソラチカカード』です。
 
正式には『ANA To Me CARD PASMO JCB』で通称ソラチカカードと呼ばれています。

 

JCB系の交通系IC一体型クレジットカードです。(PASMO)
 
 ANAマイルの貯め方はこのカードを使い、裏ワザを使ってANAマイルを大量に貯めます。その方法は初心者でも必ずできる方法。

 

 ソラチカカードの特徴

ソラチカカード

【年会費】 本会員2,000円(税抜)

【入会・継続マイル】1,000マイ

【日々のお買い物】 1,000円=1ポイント=5マイル(100円=0.5マイル=還元率0.5%)

 

ソラチカカードのメリット

このカードには2つのポイントあり、そのうちのひとつが東京メトロの「メトロポイント」

これは東京メトロやPASMOで定期購入すると貯まるポイントです。

 

マイルに関係がなさそうなポイントですが、実はこれが魔法のポイント。

ANAマイルに交換でき、その還元率が 90%

この高い還元率はこのカードにしかなく、それゆえANAマイルの必須カードとして有名です。

 

例えば、あるポイントサイトで20,000ポイント獲得した場合
 
【 ポイントサイト (20,000 p) → メトロポイント(20,000 p) →  ANAマイル (18,000マイル)  】

還元率90% 

 

他のカードのポイントだと、大体半分の50%になることが多いので、かなり目減りしてしまいます。そう思うとこの特別感がお分かり頂けますよね。

では、このメトロポイントへ移行するポイントサイトのおすすめをご紹介していきますね。

 

ソラチカカードの詳しい使い方・ANAマイルを貯めるコツはこちらをご参照ください。

⇒ 陸マイラー初心者に勧める2019年クレジットカード!メインカード2枚

 

【ANAマイルの貯め方】メトロポイントへポイントを集めてANAマイルをためる

 

たくさんのポイントサイトから、私がおすすめするのはこちらの2本のルート。

 

ポイントサイトって何?という方は、こちらをご参照ください。

 ⇒ マイル初心者がマイルを簡単に貯める方法~Part4陸マイラーのポイントサイト裏ワザ

 

交換回数を最低限に抑えた、こちらのルート

新lineルート(G.ポイントタウン)

  
『Gポイント』

Gポイント↖無料登録はこちらをクリック!

Gポイントは、ポイントサイト間のポイントをまとめたり交換したりできる、いわば中継サイト。

他のポイントサイトとのつながりで必ず必要になりますので、事前に登録しておきましょう!

 

1Gポイント=1円相当
 
「Gポイント10,000 P(10,000円) = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%)
 
 
 
 
『ポイントタウン』

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン無料登録はこちらをクリック!

ポイントタウンのおすすめは「外食モニター」
 
外食をして30〜50%の食事代が還元されるサービスもあり、特に飲み会の幹事をやる時には、ここから探してお店を決めれば、ポイントを稼げます。

20ポイント=1円相当

 

デメリットなのが、このポイント計算が分かり難いこと。例えば「5,000P=250円」なので、慣れるまではちょっと注意が必要ですね。

「ポイントタウン 200,000 P(10,000円) = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%)

 

参考 ⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

ポイントサイトの使いやすさで選んだら、こちらのルート 

新lineルート(ちょび.モッピー)

 

このルートは、まずは上記でご紹介した『Gポイント』に移行が必要です。

このルートは、ポイント交換回数が増えてしまいますが、案件が豊富で使いやすいと人気の2つのポイントサイトです。

 

使いやすいポイントサイトを利用する方が良い!という方は、こちらもおすすめですよ。
 
 
 
『モッピー』

モッピー!お金がたまるポイントサイト  ↖無料登録はこちらをクリック!

このモッピーは一番人気です。

スマホで利用しやすい案件が多いため、電車の中で利用したり、クレジットカードなどの高額案件の還元率が高いのと、また1ヶ月のポイント交換に制限がないため、たくさん貯めても大丈夫と使い勝手が良いのが特徴です。

 

1ポイント=1円
 
「モッピーポイント 10,000 P (10,000円) = Gポイント10,000 P = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%)
 
 
 
 
 
『ちょびリッチ』

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ無料登録はこちらをクリック!

セキュリティ面が強いと評判のサイト。また、2018年5月にGポイントへの交換が開始となり、元々の使いやすさもあり、人気があがっています。

2ポイント=1円

 
「ちょびリッチ ポイント 20,000 P (10,000円) = Gポイント10,000 P = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%)
 
 
 
 

CAマイル得子さん
 
ここで補足です!
 
ポイントサイトはそれぞれ特徴があり、利用方法も多少異なるので、利用前に確認しましょう!

特に注意して頂きたいのが、「1ポイント=何円」という計算方法です! 
 
 
 
一見 ”円” でみてしまい、かなり高額のように見えるますが、実際はもっと低かったりするので、しっかり把握することを、強くおすすめします。
 

 

ソラチカカードのキャンペーンなら、最大18,700マイルもらえる!

 

入会キャンペーン

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム> ※初めてANAカードを申込む方のみ対象

ANAカードを持っている人から紹介があると、入会時に500~2,000マイルが付くというもの

ソラチカカードなら500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

速やかにご対応させて頂きます。

なお、メールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

まとめ

ANAマイルは、このソラチカカードとポイントサイトを使えば、大量に貯めることができます。

ですので、まずはソラチカカードを持つことを、おすすめします。

 

ソラチカカードは2018年の4月に改訂があり、ポイントサイトのルートも制限ができてしまいました。きっと今後も改訂あるのでは?と言われています。

ですので、ANAマイルを大量に貯められるのは、今のうちかも。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です