JALマイルの有効期限を有効活用!でもJALマイルを失効したら復活はNG

 

マイルは有効期限があります。

JALマイルは3年。あっという間ですよね、旅行にそんなの行かない人にとっては。

 

自分のマイルの有効期限を知らずに、気づいたら失効していたなんてこともあり得ます。でもそうなったとしてもマイルは復活はできないので、とってももったいないです。

 

JALマイルの場合、クレジットカードからのポイントが自動的にマイルになるため、ANAのように調整ができないのですが、ある方法でマイルを有効活用して、その期限を無期限にすることも。

ということで、今回はJALマイルを有効活用して、期限をナシにする方法をご紹介いたします。

 

参照:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるJALマイル~貯め方編 

 

JALマイルの有効期限を有効活用する方法!失効する前に『eJALポイント』で復活

 

『eJALポイント』を知っていますでしょうか。

JALのホームページ上の商品、航空券やツアー代などを購入できる電子クーポンです。

 

このeJALポイントがJALマイルの有効期限とも関係があり、有効活用すればとってもお得になるときがあります。

マイルを失効する前に、この方法を知っておくことをおすすめします。

 

JALマイルの有効期限は失効しやすい?

JALマイルは、JALカードで貯めることが多いと思いますが、その場合に注意しなければならないのが、マイルの有効期限

JALカードの特徴として、ショッピングで利用して獲得するショッピングポイントは、そのまま自動的にJALマイルとなり、有効期限のカウントが始まってしまうのです。

 

ANAカードはその選択をすることができ、一旦クレジットカードポイントとして貯めておき、クレジットカードポイントの有効期限がくるまでにANAマイルに交換することもできるので、多少の対策ができるのですが、JALはそうもいかず。

 

そこで、助けてくれるのが「eJALポイント」

 

マイルが貯まるおすすめのカードランキングはこちら!

⇒ マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

JALマイルを失効前に有効活用する方法!

eJALポイントとは、JALもホームページ上で、JALの航空券や旅行商品の支払いに利用できる、電子クーポンです。

「1ポイント=1円」

 

このeJALポイントは、原則として有効期限が1年。

ですが、マイルからこのポイントに交換を行うと、その日からポイント残高の全てが最新に更新されます。

 

 
つまり、1年以内にマイルからの更新をすれば有効期限はなくなり、半永久的に利用できるということ。

ということは、マイルの有効期限が近づいて切れそうになったら、eJALポイントに交換をすれば無期限になるということになりますよね。

 

 

ポイントの交換は10,000マイルからがお得に

【交換に必要なマイル数】

  • 5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)
  • 10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)※10,000マイルからの交換なら1.5倍に 
     
     

【3,000マイル単位で交換できるキャンペーンを実施中!】
 
期間:2019年3月31日まで
 
JALカード会員の方なら、3,000マイル=3,000ポイント(3,000円相当)から、3,000マイル単位で交換できます。

 

燃油サーチャージ代の支払いもできる

 

 無料で飛行機に乗れる「特典航空券」に交換した場合、燃油サーチャージは別途かかり、マイルは使用できないため現金となります。

初めて特典航空券を利用した人は、燃油サーチャージ数万円がかかることを知らずに、予定外の出費になることもあって嘆くこともしばしば。
 
 
 
ですが、eJALポイントは、燃油サーチャージの支払いもできるので、そこに利用すれば、目に見えない予定外の出費に慌てることもなくなりますよ!

 

eJALポイントで利用できるもの

  • JAL国内線航空券・JAL国際線航空券
  • 国内・海外ツアー
  • JALダイナミックパッケージ(国内) ※JAL海外ダイナミックパッケージは不可
  • マイルツアー

 

 ただ、eJALポイントにすると、特典航空券の交換はできなくなるため、せっかくマイルを貯めたのに、とちょっともったいないと思われる方もいるかもしれませんね。

でも、eJALポイントだと通常の航空券が購入できるため希望の便が取りやすいという最大のメリットもあります。

 
また、通常の航空券となり、当然フライトマイルが貯まるので、新たなマイルを獲得できることに。

 

CAマイル得子さん
 
ここに注意です!

 「JALクーポン」と間違えないように!
 
これは紙のクーポンで、JAL国内線・国際線、JALパック、ホテル宿泊、提携温泉旅館、成田・羽田空港の免税店で使えるので、幅広い利便性があります。
 
◆JALクーポン 10,000マイル=12,000円分 ※こちらは有効期限ありで延長なしです。(13ヶ月)
 

 

参照:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるJALマイル~貯め方編 

まとめ

eJALポイントの最大のメリットは、期限を無期限にするコツがあること。

マイルが失効してしまうぐらいなら、このeJALポイントに交換して、通常の航空券の足しにしたり、何かしら旅行の計画を立てるのはいかがでしょうか。

 

マイルを貯め始めたころは、マイルの有効期限も知らずにいつのまにか消えていた、なんてことも。。

自身のマイルの有効期限をチェックしておくことを、おすすめしますよ。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です