ANAマイルが期限間近に!半端マイルは使える?失効後復活はできる?

マイルには有効期限があるって知ってましたか?

ANAもJALも【3年】

そう、たったの3年しかないのです。これって、微妙ですよね。日常の支払いをこまめにクレジットカード払いにして、コツコツ貯めて、やっと貯まったと持ったら、マイルが有効期限間近!

 

「無料の航空券に交換しよう!」と思いたってホームページをチェックしたら、既に予約で一杯に。。。

でも、これってあり得ないことではないんです。マイルは知っていると、得する事はたくさんありますが、知らないといつの間にか損している、という事になりかねないのです。

 

先にお伝えしますと、ANAもJALも、失効したマイルを復活させることは、できません。

ですので、期限間近のマイルは、航空券購入以外の方法で使いましょう!可能です。

 

それでは今回は、ANAマイルが期限間近になった場合、どうすれば良いのか?また半端マイルは使えるのか?について、ご紹介いたしますね。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

ANAマイルが期限間近に!?半端マイルは?復活できないマイルを失効前やるべき2つの使い方

 

まずお伝えしたいのが、ご自身のマイルをキチンと把握しましょう!どのくらい持っているのか、有効期限がいつまでなのかを、こまめにチェックするのが一番です。

なぜなら、マイルの使い方で圧倒的にお得なのが、タダで飛行機に乗れる「特典航空券」だから。

 

冒頭でもお伝えしましたが、ANAマイルは失効したら、復活はできません!

そうは言っても、諦めるのはもったいいので、ANAマイルが期限間近になった時、半端なマイルが残った時の、おススメの使い方はこちらの2つ。

 

救世主SKYコインに頼ろう

ANA SKYコインは、ANAのホームページで航空券や旅行商品の支払いに利用できる、電子クーポンです。

特典航空券(飛行機を無料で乗れる航空券)は席が限定されており、それが埋まったらおしまいですが、通常の航空券は座席が空いていれば、このSKYコインで購入ができるんです。

 

1SKYコイン=1円  1マイルからANA SKY コインに交換が可能。

しかも、10,000マイル以上交換する場合、交換マイル数と、ANAマイレージクラブの会員ステイタスやANAカードの種類に応じて、交換率がUP!

 

例えば、72,000マイルを、SKYコインへ交換する場合。 

 
 ※ANAカード会員(ワイド)・(一般)を持っていたら
 
 70,000 マイル →交換倍率 1.5倍→105,000 コイン 
 
+  2,000 マイル →交換倍率  1倍 →   2,000 コイン 
 
 = 交換後コイン数合計 107,000 コイン
 
107,000円分を正規の航空券代から引くことができるので、かなりお得です。

 

SKYコインの有効期限は1年。

ANAマイルが期限間近になり、旅行の予定を立てたけど特典航空券の交換ができなかった場合は、SKYコインで通常の航空券を購入してみてはいかがでしょうか。特典航空券よりは高くなってしまうけど、SKYコインで十分補填できるなら、お得ですよね。

 

また、もし特に旅行に行く予定がなかったら、1年以内に旅行の計画を立ててみてはいかがでしょう。旅行代からSKYコイン分を抜き計画を立てられるので、やはりお得です。

これなら失効せずに、有効活用できてオススメ。

 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

ここでも「ソラチカカード」に頼ろう

ANAマイルを貯めるのに欠かせないクレジットカード 【ANA To Me CARD PASMO JCB】 

通称「ソラチカカード」と呼ばれるこのクレジットカードは、東京メトロのポイント「メトロポイント」が貯まります。私がすすめるのは、残ったマイルをこのメトロポイントに交換する方法。

 

なぜなら、マイルに戻すことができ、且つ、その交換率がとっても高いから。

10,000マイル ⇒ メトロポイント10,000ポイント

通常、何かのポイントからマイルに交換をすると、50%くらい減ってしまします。

でも、このソラチカカードを使って、メトロポイントをマイルに交換した場合、90%というとっても高い交換率で交換ができるのです!

 

つまり、有効期限の切れそうなマイルは、一旦このメトロポイントに交換し、温存させてまたマイルに交換すれば、マイルの減額を最小限に抑えて戻すことができるんです。

しかも、有効期限はマイルに交換してから、またそこから始まります!

 

例えば・・・

①有効期限が近付いているマイルが10,000マイルある。でもすぐに旅行に行く予定はない。という場合。

10,000マイル ⇒(交換率100%)メトロポイントへ交換   → 10,000メトロポイント

②旅行の計画を練って、マイルを貯めたい、となった場合。

10,000メトロポイント ⇒(交換率90%)マイルは交換   → 9,000メトロポイント 

これは絶対にお得です!

 

マイルにも旅行にも興味がない人にとっては、「なぜそんな面倒な事を!?しかも減ってるし!?」って思うかもしてませんがマイルがどれだけお得になるかを知っている旅好きにとっては、これはかなりのお得な裏ワザです。

 

ソラチカカードの入会キャンペーンがとってもお得!

 

入会して条件を達成すれば、今なら最大18,700マイルが!

また、似たような名称のカードもあるので、ご注意ください。

ソラチカカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』 です。

↖こちらをクリック

 

と、ここまでは誰でももらえるポイントですが、あと500マイルを追加することができますよ!

ANAの<マイ友プログラム>で申し込むと500マイル追加でもらえますよ!

ご友人にANAカードをお持ちの方がいらっしゃいましたら、この特典を絶対に利用されることをおすすめします。

 

★周りにANAカードを持っている方がいない場合

このサイトをご覧の方に、私よりご紹介させて頂きます。

 

ご希望の方は、必ずカード申込前に「お問い合わせ」にて ”ソラチカカード申込希望” の旨をご記入の上、ご依頼ください。

※初めてANAカードを申込む方のみ対象

速やかにご対応させて頂きます。なお、お預かりするメールアドレスは、返信以外の用途には利用しないことをお約束いたします。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

まとめ

ANAマイルが人気があるのは、ただ貯めやすいということだけではなく、マイルの特性を活かして有効活用ができることもあります。

せっかく貯めたマイルが失効してしまうのは、もったいない。

 

これを読んで気になった人は、ご自身の有効期限を確認してみて下さい!もし有効間近のマイルがあったら、今回オススメした方法も考えてみて下さいね。

貯めたマイルで、楽しい旅行にお出掛けくださいね♪

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!


にほんブログ村

 


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です