マイル初心者がマイルを簡単に貯める方法~Part4陸マイラーのポイントサイト裏ワザ

 

これまで、マイル初心者がマイルを簡単に貯める方法をPart1~Part3に分けてご紹介させて頂きました。

Part1⇒ マイルとは?

Part2⇒ ANA・JALカードはこれ!

Part3⇒ 貯め方の裏ワザ

 

そして、今回のPart4は、陸マイラーのポイントサイトの使い方と裏ワザをご紹介いたします。

ポイントサイトを使ってマイルを貯める時には、ただ直接ANAやJALのマイルに交換するのではなく、特定のルートで移行させ、マイルに交換することが、とっても重要。

 

なぜなら、マイルの還元率が変わってしまうから。

そのため、いかにして大きな還元率でマイルへ移行するかが、影響してくるんですね。

 

今回は、マイル初心者でもマイルを簡単に貯める方法として、ポイントサイトとは?からポイントサイトの登録、主な使い方、そしてANAマイル・JALマイルに一番おすすめのポイントサイトをご紹介していきます。

 

マイル初心者がマイルを簡単に貯める方法~陸マイラーのポイントの使い方

“ポイントサイト”とは

ポイントサイトとは・・・様々なネットショッピングなどの買い物やサービスのサイトが掲載されているお買い物サイト。

このサイトは、企業が広告を「ポイントサイト」に載せ、そこからユーザーが利用することで、その企業の商品・サービスを受けると、特定のポイントが貯まるという仕組みになっています。

 

 

CAマイル得子さん

例えば!

普段から日常のお買い物をネットショッピングを利用している人は、それぞれのサイトから購入しますよね。

楽天だったりYahoo!だったり。

それらのショッピングのサイトが、一つにまとめられているので、あっちこっちにいかなくても、その一つのサイト内で様々なお買い物やサービスの申込ができるんですね。

 

 

そして、そのサイトを通してお買い物やサービスを受けると、サイトのポイントを獲得することができ、獲得したポイントを現金に換金できるため、「お小遣いサイト」とも呼ばれています。

 

※ 実際にこのサイトでお金を貯めて、副業としてお小遣  いを稼いでいる方もいますよ。

 

 

 

 

 

ですが、飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーは、この貯まったポイントを現金ではなく、マイルに交換することを目的として利用します。

そんなことで貯まるの?と思われるかもしれませんが、その種類はまさに豊富!

 

例えば・・・
  • 楽天・Yahoo!ショッピングなどのメジャーな通販サイト
  • クレジットカード作成や、銀行やFX口座の開設
  • リラクゼーションサロンや美容院、グルメサイトの予約

 

その他、簡単な資料請求、スマホのアプリ、化粧品、健康食品、電子書籍など。

日常に利用できるものが揃っているので、何か必要な時は、先ずはここをチェックしましょう。 

 

おすすめのポイントサイト【ANAは5個から好きなの選んで】【JALは1個に絞って】

ポイントサイトは本当に数多くあり、その中からマイルを貯めるのに一番よいサイトをご紹介させて頂きますね。

それぞれの説明や交換ルートは後ほど説明をしますので、ここでは名前だけをチェックしてください。

 

ポイントサイト名をクリックすると説明に飛びますので、先に確認したい方は、クリックしてくださいね。

 

【ANAマイルを貯める最適な4つのサイト】

Gポイント  ・ポイントタウン   モッピー    ・ちょびリッチ

 

【JALマイルを貯めるならこの1つ】

モッピー

 

ポイントサイトの登録方法

 

会員登録は無料!

それぞれのサイトの登録ページより新規登録をします。

プロフィールの個人情報の入力がありますが、ここはキチンと答えましょう。

 

ポイントサイトは、すごくラフな感じに見えますが、サイト内でポイントを現金に換えたりしてお金が発生するので、個人の認証が必須となります

後々のことを踏まえて、不備なく登録したほうが良いです!

 

また、登録したメールアドレスにお得情報が届いたりして、メール件数が増えるので、ポイントサイト用にフリーメール(gmail・yahooメール等)を作って専用にすると、他の大切なメールと混ざらないのでオススメ。 

 

※サイトによっては、メールの発信ができる事で本人確認としているものもあるので、メルマガ停止をするときはサイトの注意書きをチェックしてくださいね。

 

ポイントサイトの使い方

ここでは「モッピー」を例にしてみていきますね。モッピーは「1ポイント=1円」のため、表示が見やすいという特徴があります。

 

提携ショップ例(モッピー)

 ご覧のように、お馴染みのショップがずらっと並んでいます。

例えば・・楽天市場で買い物をしたいと思った場合、直接、楽天サイトで買い物すれば、楽天ポイントが貯まりますよね。

 

それを、モッピーから楽天サイトに入ってお買い物をすると、楽天ポイントとモッピーポイントの両方が貯まります。

しかも、クレジットカード払いにすれば、クレジットカードをのポイントまで貯まるという3倍のお得!

 

①楽天ポイント、②ポイントサイトのポイント、③クレジットカードのポイント、と3つのポイントGet!

これらは全てマイルに交換できるので、同じ楽天サイトでお買い物をするよりも、かなりお得にマイルが貯まるということとになります。

 

 

 

CAマイル得子さん

ここで注意です!

ポイントの表示の仕方、1ポイントの価値がサイトによって異なります。

ここでオススメしているサイトでいうと、「モッピー」は1ポイント=1円、「ちょびリッチ」は、1ポイント=0.5円 

 

だからちょびリッチは、他のサイトよりもポイントが高く表示されていますが、”円”にするとその半分になるので、注意です。

他のサイトを見る時も、ここに気を付けて下さいね。

 

ポイントサイトのおすすめ案件

楽天などの日常ショッピングはポイントの還元率は基本的には低いです1%など。

もちろん日常的に利用すれば、いつの間にかポイントは貯まっていると思いますが、それだけでは中々ポイントが貯まらないので、まとめて一気に貯めるには「高額ポイント」の案件をやることをおすすめします。

 

高額ポイント例

  • クレジットカード
  • 保険の相談
  • FX口座の作成
  • 不動産ローンの相談
  •  
  • ネスカフェアンバサダー
  • 100%還元商品の購入

 

 

 

 

上記の中で、私が積極的に取り入れたのは、クレジットカードの申し込み。

10,000ポイント~30,000ポイントなど、かなり高額です。

 

CAマイル得子さん

またまた注意です!

クレジットカードの申請は、多くても月に2回までとしましょう!

 

クレジットカードの審査は、頻度が多いと通過しない場合があります。

また過去6ヶ月以内に、クレジットカード決算の引落しができなかった場合、審査が通りにくいとも言われています。

 

ポイントサイトからの申し込みは、一見簡単に見えがちですが、クレジットカードはあくまで金融商品ですので、キチンと審査が通る状態で申込をする方が、安心ですよ。

 

参考:マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

 

マイル初心者がマイルを簡単に貯める方法~陸マイラーのポイントの裏ワザ

 

ポイントサイトで貯めたポイントを、どのようにしてANAマイル・JALマイルに移行するのか。

冒頭でお話いたしましたが、マイルをたくさん貯めるには、高い還元率で交換をしなければならいのです。

それではここからは、ANAマイル・JALマイルのおすすめ交換ルートをご紹介していきます。

 

貯めたポイントをマイルへ【ANAマイル】

ANAマイルへの移行に絶対に欠かせないのが「ソラチカカード」

ソラチカカード『ANA To Me CARD PASMO JCB』 通称ソラチカカード

陸マイラーの中では、ANAマイルを貯めるのに必須カード!

 

 

ソラチカカードについて詳しくは、こちらをご参照ください。

⇒ 陸マイラー初心者に勧める2019年クレジットカード!メインカード2枚

 

 

今回は、ソラチカカードを使った移行方法の中から、一番手間がかからないルートと、ポイントを貯めやすくて比較的手間がかからないルートをご紹介しようと思います。

まず大前提として、ソラチカカードを使ってマイルを移行するには、東京メトロの「メトロポイント」へポイントを集める必要があります。

 

ANAマイル交換に利用されている「LINEルート」

 

◆ LINEポイント ⇒ メトロポイント ⇒ ANAマイル
 
ここを通ることで、81%の高い還元率でANAマイルに交換ができます。
 
※LINEポイントは、LINEを利用していれば利用できるポイントです。

 

 

おすすめルート(一番手間いらず) ☆交換回数は最短の3回

「LINEルート」に直接移行できるのが、以下の2つのポイントサイト。
 
この2つは、とにかく最短ルートが良いという人、あまり手間をかけたくないという人に、向いています。

 

・Gポイント  ・ポイントタウン 

新lineルート(G.ポイントタウン)
 
 
 【この2つの特徴】
 
とにかく交換回数が少ない方がいい方におすすめ!とくにGポイントは、各ポイントを仲介する役目が多く、ポイントサイトを利用するには、必須のサイトです。

※Gポイントは5%の交換手数料がかかりますが、Gポイント内の指定広告案件を利用すれば戻ってきます。
 
 
 
 
Gポイント   

無料登録はこちら ⤵

Gポイント

  Gポイントは、ポイントサイト間のポイントをまとめたり交換したりできる、いわば中継サイト。
 
他のポイントサイトとのつながりで必ず必要になりますので、事前に登録しておきましょう!
 
 1Gポイント=1円相当

 

「Gポイント10,000 P(10,000円) = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%) 

 

 

ポイントタウン 

無料登録はこちら ⤵
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン ポイントタウンのおすすめは「外食モニター」
 
外食をして30〜50%の食事代が還元されるサービスもあり、特に飲み会の幹事をやる時には、ここから探してお店を決めれば、ポイントを稼げます。
 
20ポイント=1円相当
 
 
 デメリットなのが、このポイント計算が分かり難いこと。例えば「5,000P=250円」なので、慣れるまではちょっと注意が必要ですね。
 
「ポイントタウン 200,000 P(10,000円) = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%)
 

 

おすすめルート(ポイントを貯めやすいルート)☆交換回数は4回

このサイトは、一旦、Gポイントに交換して、その後でLINEルートへと移行しましょう。
 
回数は増えるのですが、2サイトとも案件が豊富で使いやすく、数あるポイントサイトの中でも圧倒的に人気があります。

 

・ちょびリッチ  ・モッピー
 
新lineルート(ちょび.モッピー)
 
 
  【この2つの特徴】 
 
交換回数が1回多くなっても、利用しやすいポイントサイトがいい方におすすめ!

この2つのサイトのルートは、たくさんの案件から選びたい人、よりお得な案件を利用したい人に、おすすめです。
 
 
 
モッピー

 無料登録はこちら ⤵

モッピー!お金がたまるポイントサイト

  モッピーは一番人気です。
 
スマホで利用しやすい案件が多いため、電車の中で利用したり、クレジットカードなどの高額案件の還元率が高いのと、また1ヶ月のポイント交換に制限がないため、たくさん貯めても大丈夫と使い勝手が良いのが特徴です。
 
 1ポイント=1円 ※分かりやす!
 

「モッピーポイント 10,000 P (10,000円) = Gポイント10,000 P = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%)
 
 

 

ちょびリッチ

 無料登録はこちら ⤵
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

セキュリティ面が強いと評判のサイト。私は以前から利用していますが、対応が丁寧でポイント承認が早いですよ。

そして何より人気の理由が「楽天 最大15%円還元」です!

2ポイント=1円
 

 「ちょびリッチ ポイント 20,000 P (10,000円) = Gポイント10,000 P = LINEポイント 10,000 P = メトロポイント9,000P = ANA 8,100マイル」(還元率81%)

 
 

CAマイル得子さん
 
今回ご紹介したルート以外にもたくさんあるのですが、それらはなんと交換回数が6回!
 
その上、特定のクレジットカードが別途必要になったりして、かなり手間が掛かるので、今回はおすすめするのを省きました。
 
 
 
やはり簡単でないと、マイルを貯めることが面倒になってしまいますからね。

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるANAマイル~貯め方編

 

貯めたポイントをマイルへ【JALマイル】

JALマイルは、とにかく「モッピー」を使いましょう!

なぜなら、モッピーがJALマイルに特化したスペシャルなキャンペーンがスゴイから。

 

このキャンペーンは、2017年に期間限定で始まりました。そして、期間延長を繰り返し、ついに2018年9月以降の現在も継続!しかも終了日が未定となり、JALマイルを貯めるなら今が一番のチャンス!
 
 
 
モッピー
 
 無料登録はこちら ⤵

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

「ドリームキャンペーン」

通常時の交換率 「モッピー3ポイント= 1マイル」でしたが、キャンペーンにより「モッピー2ポイント=1マイル」となっています。

そのうえ、実質7,500ポイントで6,000マイルに交換ができるので、実質還元率は80%になる、というキャンペーンです。
 
 
 
モッピードリームキャンペーン
 

ドリームキャンペーンの交換条件

 

① 「POINT WALLET VISA PREPAID」が必須

 モッピープリペイドカード※「POINT WALLET VISA PREPAID」

 モッピー公式のプリペイドカードで簡単に作成できます。 
 

 

② 12,000ポイントを交換し、かつその月に合計15,000ポイント以上を利用すること。

 → この月に15,000ポイントを利用できるかが、大きな鍵となります。

 

③ 12,000ポイント交換ごとに、4,500ポイントのプレゼント

例えば一例として
 
1,000ポイント ⇒ 500マイル
5,000ポイント ⇒ 2,500マイル
7,500ポイント(+4,500ポイント)⇒  6,000マイル  ※ただし②を満たした場合

 

④ 交換は月一回まで 

 
 

◆モッピーを使う大きなメリット

モッピーからJALマイルへは直接交換ができること。

ANAマイルの場合、数多くのポイントサイトを3~6回も経由してANAマイルに辿り着くので、この手間がかなり大変です。これは初心者や慣れていない人には、かなり面倒な作業。

 

このキャンペーンなら、実際にモッピーで貯めたポイントが直接JALマイルに交換ができるので、貯まっっていく実感も感じて楽しくマイルを貯められますと。

このようなお得なキャンペーンは、突然終わりが来たりするので、JALマイルを貯めるなら 、今はモッピーで貯めることががおすすめ!

 

JALマイルへの交換のコツ

12,000ポイントが条件なので、まずは12,000ポイントをまとめてJALマイルに交換しましょう。
 
そうすると、4,500ポイントが戻ってくるので、この4,500ポイントはまた次のJALマイル交換時にも使えますし、他のポイントにも利用できます。
 
 
 

CAマイル得子さん
ここで注意です!
 
モッピーのサイトより
 
ポイント予定明細、及び確定明細に反映されたポイントのみ対象となります。
 
 
ポイント予定反映「なし」の広告を利用された場合は、対象月にポイント確定明細に反映されれば対象となります。
 
 
キャンペーン対象月以前に利用した広告が、キャンペーン対象月中にポイント確定明細に反映されたポイント数は対象外となります。
 

 

参考:【マイルの貯め方・使い方】初心者から始めるJALマイル~貯め方編 

 

まとめ

ANAマイルを貯める人の方が多かったのですが、最近はJALマイルも貯める人が増えました。

マイルを貯めるお得な方法は、ちょっとずつ変わるので、情報に常にアンテナを張っておくことが大切ですね。

 

ポイントサイトで、高い還元率でマイルに換える方法を聞いたとき「凄いことを考える人がいるものなぁ」と感心しました。

でもそのおかげでマイルをお得に貯められ、飛行機代がタダになることは、旅好きにはとっても嬉しいことですよね。

さぁ!マイルを貯めて、ワクワクする旅に出ましょう♫

 

マイルが貯まるカードランキングはこちら ↓ 

マイルを貯める!と決めたあなたに贈る本気のクレジットカード5枚【ANA・JAL】

2018.12.21

 

こちらの応援クリックをポチッとお願いします!

 

にほんブログ村


マイレージランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です